*

『楽園市場』第10話のネタバレと感想(夢ボタン)

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

今回のお話

今回からは大野次郎というまだ8歳の小学生と夢ボタンというアイテムの話になります。

 

10-2

(楽園市場10話)

 

感動的な話になりそうな予感。

『楽園市場』第9話の全容と感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

 

「僕は太郎兄ちゃんが大好きだ」

「ちょっと乱暴だけど一緒にいるととても楽しいんだ」

 

10-4

(楽園市場10話)

 

大野次郎は一緒に遊んでくれる兄の太郎が大好きでした。

いつもの様に2人が草野球をして遊んでいると、「おらいけ次郎~」と太郎がボールを遠くまで打ちました。

 

「え~~どこどこ。どこいった~」と茂みの中に消えていったボールを次郎が探しますが、見つかりません。

 

「んもォ兄ちゃん。へんなトコに打つから球が・・・」と次郎が太郎の方を見ると、

太郎は草むらの上に倒れていました。

 

急いで駆け寄ると、太郎は目を見開いまま倒れたまま。

 

10-5

(楽園市場10話)

 

「なんの冗談だよぉ。ビックリするじゃないかっ!?」

「どうしたんだよぉ。ねぇってば」と体を揺するものの返事はなく、

太郎の鼻からは血が流れていました。

 

母親に知らせなきゃと次郎は走り出しました。

 

「兄ちゃん!兄ちゃん!太郎兄ちゃん!」

「し、死ぬなんてないよね?でもあんま真っ青でピクリとも・・・」

「そんなハズないっ。兄ちゃんは死なない!僕が・・・僕がっ!」

 

「助け・・・」

 

パバァーーーンバァァン!!

 

10-6

(楽園市場10話)

 

目の前から迫りくるトラック。

 

・・・

 

・・・

 

・・・。

 

「・・・・れ?」と次郎は目をぱちくりさせました。

 

10-7

(楽園市場10話)

 

「いや~まさに間一髪でしたよ。次郎くん」と例の楽園市場の男が次郎をギリギリのところで助けてくれていました。

 

「名前?えと、あの、どーもお兄さん」とどうして名前を知っているのか疑問に思いつつも、お礼を言う次郎。

そして「今超急いでるんで、その。どもです」と早く太郎のことを母親に伝えに行こうと試みましたが、

 

「あーーー残念」と楽園市場の男は言いました。

 

「あの公園の原っぱで、経った今お兄さん。太郎君ですが、亡くなりましたよ」

 

「ウソだ!兄ちゃんが死ぬはずないっ!!」

「さっきまで元気にしてたんだぞ!信じるもんか」

「だいたいなんで名前とか知ってんの?オカシイじゃん」と次郎は認めません。

 

「まー私はいろいろ超越してますんでねぇ」と楽園市場の男は言った後、

ずいっと顔を次郎に近づけ、「太郎くんは死んだ。確かな事実です」とはっきりと言いました。

 

「そんな・・・」兄ちゃん兄ちゃんと太郎のことを思い出しながら泣き出す次郎。

 

兄を亡くした哀しみに打ちひしがれている次郎を横目に

「弱りましたねぇ。私がうっかり助けなければ兄弟同時に死んでいたハズなのですがね。」とこぼし、

 

「いたしかたない!」と1人で自己完結した楽園市場の男は

 

「もし太郎くんを助ける方法があるとしたらどうします?」と次郎に聞きました。

 

ぱあっと笑顔になった次郎は「えっマジで!?代わりに何でもするよ!」と大喜び。

 

楽園市場の男はボタンを取り出して、説明しはじめました。

 

「このボタンですが、押した回数分の自分の命を大切な人にプレゼントする凄いボタンなんです!」

「1回押すと1日分。10回押せば10日分、太郎くんの寿命が延びるんです!」

 

10-8

(楽園市場10話)

 

「ただしー」と話が終わる前に、次郎はボタンを奪い取ってかちかちかちかちとボタンを押しました。

その数10回。

 

ふわうっ

 

「あ・・・れ・・・?」何かが次郎の身体から抜けていきました。

 

どくん!!

 

10-9

(楽園市場10話)

 

公園では兄の心臓が音を鳴らし始めました。

 

「ハイ。今太郎くんの心臓動き出しましたよ」

「えーと10回・・・10日間は動き続けますよ」

 

「これはとても高価なんですが、私のミスもあるし、君の魂の美しさに免じて後払いで差し上げます」と楽園市場の男は

夢ボタンを次郎にあげました。

 

「忘れないように。押した分君の命が減ることを。元の寿命分押せばその時は・・・」

 

ボタンを受け取った次郎は公園まで走ります。

 

「あ。次郎」と母親と妹、そして太郎の姿がそこにはあり、

「うわぁ~ん兄ひゃん。兄ひゃん」と泣きじゃくって抱き着く次郎でした・・・。

 

一命をとりとめた太郎でしたが、9日後・・・。

 

「ねぇ僕も連れてってよぉ兄ちゃんのトコ~!」と病院で次郎は母親に兄に合わせてと泣きながら懇願しています。

 

10-10

(楽園市場10話)

 

「ダメだってば次郎!」

「お兄ちゃんは滅菌室で絶対安静なのっ。ダメなの分かって!」

 

次郎の頼みは儚く、母親も泣きながら扉を閉めて次郎を置いて兄のところへと行きました。

 

「兄ちゃん。兄ちゃん・・・。兄ちゃ~~~ん!!!」

 

次郎は再び夢ボタンをかちかちかちと押しました。

 

ふわぅ

 

「ま、まただ。何かが抜けていくような・・・」

 

次郎の身体からまたも何かが抜けていきましたが、

「あ・・・でも平気だ。20回・・・か・・・」と次郎はあまり気にしていませんでいた。

 

奇跡がまた起きました。

 

太郎が意識を取り戻したのです。

 

涙を流す母親と、田中の彼女であるナースの麻里亜に抱っこされた妹が喜んでいます。

 

そして太郎は退院できました。

 

しかし、太郎は原発性なんとかという難しい重い病気にかかり、昔の元気はありません。

1日中窓を見て過ごすことしか出来なくなっていました。

 

10-11

(楽園市場10話)

 

「お~い兄ちゃん。早く良くなってまた野球しよーよぉ!」と次郎は

菌を持ち込まないために、窓越しでしか太郎と会うことが出来なくなっていました。

 

話掛けられた時、太郎が少しだけ元気なく微笑んでいるのが痛々しい。

 

太郎はたまに熱が出てうなされてしまい、母親がつきっきりで看病していました。

 

そんな日には、次郎は夢ボタンを何度も何度も押しました。

このあいだは15回、その次の日20回、昨日は30回とどんどんカウンターの数字は大きくなっていきました。

 

そして、どんどん何かも太郎の身体から抜けていきました。

しかし、次郎はそんなこと構ってはいられませんでした。

 

10-12

(楽園市場10話)

 

・・・。

 

そして、その日がやってきました。

 

「あ・・・あれ。カウンターが。・・・・あれ?」

 

10-13

(楽園市場10話)

 

夢ボタンに今まで出てきていた数値が無くなりました。

 

そして・・・。

 

「12月7日12時30分・・・ご臨終です」

 

10-14

(楽園市場10話)

 

兄の太郎は亡くなりました。

 

感想・考察

 

命を分け与えるボタン。

自分の命を削ってまで救いたい命はあなたにはありますでしょうか?

 

兄弟の絆が分かる話ですね。

 

夢ボタンの概要は

・ボタンを押した回数分、自分の命を大切な人にあげる事ができる

・1回につき1日

・元の寿命分押したその時は・・・・死ぬ?

という感じです。

 

楽園市場もついに小学生に命はらせる商品まで出してきましたか。

ですが、今までのアイテムは使えば使うほど人として堕落していくようなアイテムばかりですが、

今回のアイテムは使えば使うほど寿命は縮みますが、一応は素晴らしい事になるのではないかと、

全く逆の意味を持ったアイテムだと思います。

 

今回の最後で次郎は恐らく自分の寿命を使い果たしてしまったため、カウンターの数字が消えたのでしょう。

カウンターの数字が消えたことでどうなるのかという疑問。

そしてもう一つ、なぜ楽園市場の男は、次郎を助けられなかったら太郎と次郎は同時に死んでいたと言ったのか。

 

この2つが次回で解説される事でしょう。

 

さて、もう一つ。

麻里亜がしれっと登場しました。

楽園市場は今までのところ短編集って感じですが、やっぱり物語の最後の方では全部繋がってくるのでしょうか?

その辺も気になりますね。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『君の庭。』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回の主役はチャラ男のマサルで、マサルを通して庭師としての考え方や生き方を学ぶ

記事を読む

『血と灰の女王』第9話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 今は亡き親友京介。 ドミノに連れられ向かった闘いの場には京介の兄である京児が

記事を読む

『魔法少女サイト』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は露乃に魔法少女やステッキについて説明された彩。 突如露乃は彩のステッキ

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第7話後編ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回の最後で他校と合同練習することが分かった放送部。 友達と本気で競い合って

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第5話前半ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第4話は、落研に所属する2人の話でした。 希美はリサに今までため込んでいた気

記事を読む

『君の庭。』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一の優しさにより、かりんは祖父に悪く思われてはいないという事が判明しま

記事を読む

『魔法少女サイト』第4話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第3話はさりな等いじめっ子にトイレに連れていかれた彩。 そこで、「お前が親友

記事を読む

『少女ペット』第9話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は少女ペットのオーナーには色々な考えを持った人がいることが分かり、 そし

記事を読む

『楽園市場』第3話ネタバレと感想(夢枕)

前回までのあらすじ 前回は田中が夢枕にどっぷりとハマってしまい、私生活に影響が出てくるほどまでにな

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第5話後半ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は希美を放送部の活動に読んで、 遥の外郎売の練習に付き合ってもらうことに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑