*

『まっすぐ息をすって。』第6話前半ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

前回で、落研の2人は仲直りし、より強固な絆を結びました。

・・・でも、放送部員獲得にはならず!?という感じで終りましたね。

『まっすぐ息をすって。』第5話後半の全容と感想はこちら

スポンサーリンク

全容

 

6-2

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

「え?放送部を辞めるのをやめるの?」

 

希美は池田先生に落語を続ける旨を伝えました。

 

「別に構わないけど何があったの?」と尋ねる先生。

「それが・・・」と事のいきさつを池田先生に話した希美。

 

「へぇ~放送部とそんなことがあったんだ」と興味深そうに聞いた先生。

 

そして希美は切り出しました。

「その放送部の事で一つご相談がありまして・・・」

 

ぱんっ

 

池田先生は希美の話を聞いて嬉しそうに手を叩きました。

 

「放送部と兼部!?素晴らしいわ!」

「色んなことにチャレンジする事で得るものもあるハズよ!」

 

「はい!先生の仰った他の事に目を向ける、この言葉を胸に頑張ります!」と

希美はやる気に満ち溢れた表情で先生にそう言いました。

 

「でも、放送部とはね・・・」ウフフ・・・と笑う先生。

 

「どうしたんですか?」と希美は尋ねました。

 

「あっ、ごめんっ!笑ったんじゃなくて懐かしくて・・・」

「私も学生時代放送部だったから。大会で良い所まで行ったりしたのよ。」

 

6-3

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

やっぱり経験者だった池田先生。

 

「それじゃ、これからは落研、放送部と頑張ってね!」

「はい!失礼しました」希美と里早は職員室を後にしました。

 

「良かったね兼部認めてもらって」

「けど、どうして放送部に?」と里早は尋ねます。

 

「ほ、放送部の活動って落語にいい影響がありそうだしね!」とそれっぽいことを言う希美。

 

「へ~そうなんだ。私てっきり・・・」

「迷惑かけちゃったし人数足りないらしいから」

「何かしてあげたいと思ったからだとばっかり!」と希美にとって図星な発言。

 

「なっそ、そんなワケないでしょ!?あくまで自分のためよ!」と

明らかに焦っていて図星ですね。希美はツンデレキャラの属性を持っていました。

 

「・・・リサは付き合わなくてもいいんだよ」と希美は里早を気遣って言いました。

 

「何言ってるの?」

 

にかっ

 

6-4

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

「のぞみんを1人にしないって言ったでしょ」

 

曇りのない笑顔で里早はそういうのでした。

 

「ありがとうリサ・・・」

「のぞみん・・・」

 

イチャイチャする2人。

 

場所は放送室へ。

 

「・・・って事で・・・」

 

「私たちを放送部に入れてください」

 

希美と里早は頭を下げてお願いしました。

遥はこうなることが分かっていたのか笑顔ですが、花鈴は驚きの表情。

 

「大歓迎だよ!これで正式な部になれるよ!」と遥は大喜び。

そして花鈴は

「私たちは日本一を狙ってるから、兼部だからって容赦しないよ」と強めに言いました。

 

キッとした表情で「望む所よ」と返す希美。

 

「それじゃあ手を出して」と花鈴が言いました。

 

6-6

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

「朝霞北高校放送部!獲るぞ!!日本一っ!!!」

 

朝霞北高校放送部ここに結成です。

 

「で、放送部の日本一って何?」

 

ズコーっと盛大にコケる花鈴。

 

「・・・そ、その事はまた今度放送するよ」と花鈴が言うと

 

「そういえば、顧問は誰なの?」と希美が気づいたように質問しました。

 

朝霞北高校放送部にはまだ顧問はいません。

 

「放送部の強さは顧問と機材で、ほぼ決まると言われているの」

「日本一を目指すならそれなりの経験者とかだと・・・」と花鈴が考えながら言うと、

 

「あっ!それならさ・・・」と希美は1人心当たりがあるようでした。

 

てくてくてくてく

 

4人は場所を移動しています。

 

「落研の副顧問の池田先生が放送部経験者だったなんて」

「出た大会っていうのはNコンだろうし、キャリアはバッチだよ!」と嬉しそうな花鈴。

 

「放送部の大会ってそのNコンだけなの?」と遥は聞きました。

 

「あと、大きなのは総文祭・・・全国高等学校総合文化祭かな。」

「その辺りのことも教えてもらえれば・・・と」花鈴が説明していると、落研の部室前に到着しました。

 

「・・・~~・・・~~~」

 

何やら聞こえてきます。

 

「外郎売だ!」と花鈴が言いました。

 

「この声池田先生だよね?」と里早。

「練習前のウォーミングアップかな?」と希美。

 

そのまま外郎売を聞いている4人。

 

「・・・上手い!けど、それだけじゃない何この感じ・・・」

手が震えるくらい驚いている花鈴はノックもせずに部室のドアを開けました。

 

6-7

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

「ホホ敬って、ういろうは、いらっしゃりませぬか」

 

ゴシゴシ

 

花鈴は目をこすります。

 

「今、そこに桜と外郎売がいた気が・・・」

 

生で直接聞いた花鈴は幻覚を見ました。

どうやら池田先生は幻覚を見せることが出来るレベルで上手い様です。

 

「池田先生!」と希美は声を掛けました。

 

「あら渡辺さん?今日は放送部じゃ・・・?」と池田先生は希美に聞きました。

 

6-8

(まっすぐ息をすって。6話前半)

 

「その事でお話が・・・」

 

感想・考察

 

色々ありましたが、ようやく落研の2人が放送部に入ってくれて、正式な部になりましたね。

キャラビジュアルてきには希美が1番好きで、しかもツンデレ要素まであるので嬉しい限りです。

 

今回は、正式な部になった放送部が本気で日本一を目指すために顧問を見つける話でしたね。

まぁ、池田先生は顧問になってくれるでしょう。

 

幻覚を見せるレベルで上手いので、指導者としては申し分ないでしょうね。

 

問題は機材でしょう。

何かの大会で成績を残して、部費を増大してもらうか、バイトでもして機材を買うか・・。

バイトでは買える値段ではないと思うので、部費増大説が濃厚か。

もしくは、池田先生のツテで無料で良い機材が手に入ったりするとかでしょう。

 

にしても、話には全然関係ないのですが、

落研の部員が2人以外にもいたことに少し驚きましたw

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『楽園市場』第4話ネタバレと感想(夢マスク・夢ボディ)

前回までのあらすじ 前回で田中と夢枕の話は終わりました。 今回からは横田ゆう子と夢マスク・夢ボデ

記事を読む

『楽園市場』第7話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 前回まででゆう子と夢マスク・夢ボディのお話は終わりました。 今回からは前田一

記事を読む

『少女ペット』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回の前半は回想編でした。   川嶋さんが知らないおじさんと街の

記事を読む

『楽園市場』第12話ネタバレと感想(夢メガネ)

今回のお話 今回は井上正勝40歳男性と夢メガネのお話です。 井上正勝は以前はコンビニの店長でした

記事を読む

『少女ペット』第8話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は虚人が少女ペットオーナーズのオフ会に参加しました。 そこではみぃことい

記事を読む

『君の庭。』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一と一緒に剪定を初めてやったかりん。 樹一に指導されて、剪定をすると

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第5話前半ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第4話は、落研に所属する2人の話でした。 希美はリサに今までため込んでいた気

記事を読む

『君の庭。』第1話ネタバレと感想

作品紹介 マンガボックスで新連載となった香田直さんの描く「君の庭。」 庭師と恋愛を絡めた作品です

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第3話全容と感想

前回までのあらすじ 前回は   (三角的恋愛の饗宴2話)   以上

記事を読む

『魔法少女サイト』第4話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第3話はさりな等いじめっ子にトイレに連れていかれた彩。 そこで、「お前が親友

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑