*

『君の庭。』第5話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

前回は樹一と一緒に剪定を初めてやったかりん。

樹一に指導されて、剪定をすると、

初めてにしては上出来だと褒められたかりんは嬉しくて、つい舞い上がってしまいました。

そして、剪定してはいけない梅の木を剪定してしまったのでした・・・。

 

『君の庭。』第4話の全容と感想はこちら

スポンサーリンク

全容

 

棟梁激怒にかりん戸惑う!!

 

5-1

(君の庭。5話)

 

「まぁまぁ棟梁。梅の剪定は花が散ってすぐにという教本も最近は出ていますし・・・」と

ベテランっぽいお弟子さんが棟梁をなだめますが、

 

「教本なんぞ知らん。ワシは50年見てきて梅の剪定は秋だと言っとるんじゃ」

そう言ってスタスタと来た道を帰っていきました。

 

シ・・・・ン

 

かりんと樹一の2人だけがその場に残されました。

 

「ご・・・ごめんなさい」とかりんは謝りますが、樹一からの返事はありません。

 

「私・・・最悪だ」

「教えてもらって楽しくなって・・・勝手なことして」

 

「藍川くんに・・・ご迷惑を・・・」

 

5-2

(君の庭。5話)

 

居ても立ってもいられなくなったかりんは棟梁の元へと走っていきました。

 

「あ・・あの・・・おじいちゃん・・・失礼します!!」

息を切らせながらかりんは棟梁に話しかけました。

 

「・・・なんだ?」

 

棟梁はそれだけ言いました。

 

びくっと少し怖がりながらも、かりんは樹一のせいでは無い事を伝えます。

 

「あの木は藍川くんがやったんじゃないんです」

「私が勝手に切ってしまったんです!!ごめんなさい!!」

 

その話を聞く棟梁。

 

「あっ!!」とかりんは切るという言葉を使ってしまった事に気が付きました。

 

「ごっごめんなさい!!切るって言っちゃって・・・」

「ど・・・どうしよ私のせいでまた藍川くんに迷惑かけて・・・」

 

かりんは泣きながらちょっと混乱していますが、必死に言いました。

 

「さっきの梅がお前の仕業くらい」

「そんなことは知っておる」

 

5-3

(君の庭。5話)

 

「ワシもあいつも」

 

え・・・と驚くかりん。

 

「お前の指導は樹一に任せた」

「それはお前のやったことに対してもあいつが責任を負うっちゅーことだ」

 

「・・・ご、ごめんなさい・・・」かりんは謝ることしかできません。

 

「謝罪なんぞいらん。1年後・・・」

 

「あの梅が花咲くか咲かんかお前の目で確かめろ」

「お前がやったことは樹一に、梅の木はお前に」

 

5-4

(君の庭。5話)

 

「責任がある」

 

「おじいちゃん・・・」かりんは泣くのを精一杯こらえながら聞きました。

 

「い・・・1年後ってわ・・・私・・・それまでここにいても・・・いいんですか?」

 

「当たり前じゃろ。お前にはもう責任がある。」

棟梁はそう答えるのでした・・・。

 

かりんが棟梁の元を離れ、樹一の方へと戻ります。

 

「藍川くん・・・私のせいですみませんでした・・・」

うっうっ、ぼたぼたとかりんは号泣。

 

ぼさぼさと髪をかきむしりながら「ヤメロ」と樹一は言いました。

 

「泣くのヤメロ!塩害になるだろ。植物枯らしたらコロス!!」

樹一はそう強く言いますが、樹一なりの優しさなのでしょう。

 

5-5

(君の庭。5話)

 

「う」

「あ。泣くのやめます」うう・・・と涙をこらえるかりん。

めっちゃ可愛い。

 

「ちゃんと説明してなかった俺に否がある」

「来い。庭の木説明すっから」

 

「師匠からあんたの世話引き受けたからには」

「全部俺の責任だからな」

 

5-6

(君の庭。5話)

 

樹一も自分の責任であると言いました。

 

ドキン

 

かりんは顔になのか、それともセリフになのかドキンとしました。

 

「はっはい・・・私・・・」

「ご迷惑をお掛けしないようこれから頑張ります!!」

 

かりんはまた泣きはじめながら言うのでした。

 

「・・・ん」と樹一は思いを受け止めたあと、

「つかまた泣くのかよ」と大きな葉っぱをかりんの顔にべちっと当てて怒るのでした。

 

「おら。来いよ」

 

2人は歩き始めました。

 

5-7

(君の庭。5話)

 

「岡野かりん。藍川くんと庭の勉強始めます」

 

少女は庭の世界へ。

 

感想・考察

 

やっぱり棟梁はかりんが枝を飛ばしてしまった事を知っていましたね。

樹一がするわけないという信頼があるのでしょう。

 

ですが、樹一を怒りました。

 

それは、樹一にはかりんの事に関する責任があるから。

樹一も棟梁に任せられたのなら自分に責任があるのだからと分かっていました。

 

この庭園では、責任の所在を明確にするよう、指導されているのでしょうね。

 

そしてかりんにも責任が芽生えました。

 

それは、1年後梅の花が咲くか否かを自分の目で確かめること。

 

この責任ができて、かりんには初めて青木造園に居ても良いという意味が生まれましたね。

 

あぁー。それにしても、泣くのをこらえるかりん可愛いなぁ。

かりんは樹一にホの字ですが、普通はきいちがかりんに落ちるでしょうw

 

ということで次回は庭の説明にはいるのか、

それともまたべつの展開があるのかちょっと分かりません。

1週間後、君の庭。がどうなっているのか僕には自分の目で確かめる責任があります。w

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『魔法少女サイト』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は露乃に魔法少女やステッキについて説明された彩。 突如露乃は彩のステッキ

記事を読む

『桐生先生は恋愛がわからない。』最終話ネタバレと感想

桐生先生は恋愛がわからない。 遂に最終回を迎えてしまいました。単行本、最終5巻は3月24日発売との

記事を読む

『血と灰の女王』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 世話をしていた猫が姿を消した。 学校に無残な猫の死骸が飾られ、心配になった善

記事を読む

『血と灰の女王』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 猫殺しのヴァンパイアに殺されかけた善は、奇妙にも自らがヴァンパイアになっていた

記事を読む

『ぐらんぶる』ダイビングサークルで青春を謳歌する漫画!

ぐらんぶる 以前、マンガボックスにて出張掲載され、good!アフタヌーンにて掲載されている作品です

記事を読む

『サツリクルート』ネタバレと感想・1話からセイヤとの決着まで

作品紹介 いずみちゃんがひたすらに可愛い・・・。 最新話は63話で今回紹介する序章は33話までの

記事を読む

『血と灰の女王』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 闘いの地にやってきた善。 ドミノは他のヴァンパイアを相手すると言って、別の場

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第10話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 朝霞北高校放送部は初めての合同練習を春日部女学園放送部と行うことに。 春日部

記事を読む

『楽園市場』第12話ネタバレと感想(夢メガネ)

今回のお話 今回は井上正勝40歳男性と夢メガネのお話です。 井上正勝は以前はコンビニの店長でした

記事を読む

『アオアシ』最新話までのあらすじ・ネタバレです

アオアシ 2017/2/27現在で88話まで公開中です。 個人的に今マンガワンで一番面白い作品で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑