*

『少女ペット』第5話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

前回は学生時代、川嶋さんに全裸で首輪を付けられてイヌの真似事をさせられた虚人。

普通は屈辱的なことであり、怒ってしかるべきですが、虚人は違いました。

川嶋さんの思考や視線がすべて自分に注がれていると思うと、幸せ以外の何物でもないと喜びます。

過去を思い出していると、ペットの川嶋さんに我に返されてました。

そして僕は川嶋さんが欲しいと、ペットの川嶋さんにキスをしました。

 

『少女ペット』第4話の全容と感想はこちら

スポンサーリンク

全容

 

ふわ

 

5-1

(少女ペット5話)

 

夜、交通整備のバイトをしながら欠伸をする虚人。

 

「兄ちゃんバイト終わったらどうする?朝番の仕事も回してやろうか?」と他の交通整備の方から言われますが、

「いえすぐ帰ります」と断りました。

 

「なんだコレか?」と小指を立てられながら、彼女をちらつかせるように聞かれましたが、

「違いますよ。ペットです。」とやんわり否定しました。

 

そして虚人は考えます。

 

「1か月無料というのはあくまで少女ペット本体」

「それ以外のエサ代や服代には適用されていなかった!」

 

「なんといっても痛いのが少女ペットのエサ・・・」

 

1日3回。1回に3粒。

薬のようなエサを与えないと少女ペットは細胞が代謝活動を停止し、生命を維持することが不可能になるようです。

 

「ペットフードの無料サンプルは1週間分のみ」

「1週間分が15000円、1か月分で55000円」

「1か月を過ぎれば本体代もかかってくるわけで・・・」

「エサ代に洋服代・・・一体いくらかかるんだよ・・・」

 

経済的な面で頭を抱えています。

 

そうやって悩んでいると

 

キキィッ

 

交通整備を忘れていたため、虚人のせいで車が事故りそうになりました。

 

車から人が降りてきて、虚人の胸倉を掴み言います。

 

「お前どこ見て誘導してんだ!!」

「事故るところだったろ!!」とマジ切れのご様子。

 

中学時代の習慣がことあるごとに出てしまう・・・

されるがままでやり過ごすだけ

 

「あ・・・す・・・すみませ・・・」謝ろうとしますが、

 

「すみませんじゃねぇよ!」と押し倒され、さらには顔を殴られます。

 

そこにやっと別の交通整備の方が来ると

運転手は「ちっ」と舌打ちをして去っていきました。

 

「兄ちゃん大丈夫か・・・?」と交通整備の人が聞くと、

怯えたように頭を抱えて

「はい・・・大丈夫です。すみませんでした・・・」と謝るばかりでした。

 

5-2

(少女ペット5話)

 

家に帰ると、ペットの川嶋さんが

「キヨトー!!おきゃへり~」と抱き着いてきました。

 

5-3

(少女ペット5話)

 

言葉が「わん」以外にも話せるようになってます。

 

「マニュアル通りに言葉を覚えさせてるけど、生後五日のせいかうまく発音できてないな」と

ペットの育成にはまだ時間がかかりそうです。

 

部屋に座り込み、封筒に入ったお金を見て、

「これっぽっちじゃ生活費抜いたら全然足りない・・・」とため息。

 

「職安に言っても仕事は見つからないし、交通誘導はもう来るなって言うし・・・」

「でも、川嶋さんを飼うにはお金がかかる・・・」

「仕事か・・・」

 

昔働いていた職場でのことを思い出す虚人。

 

「作り笑顔で楽しいこともないのに笑って」

「ミスを犯したときは心から反省している振りをしてみせて、心の中で馬鹿なやつだとか笑って」

 

「あーあ働きたくないなぁ・・・」と落ち込んでいると

 

「キヨト!!」川嶋さんが呼びます。

 

「キヨト~おなかひゅいた~」と口をパクパクさせています。

 

瓶の中から薬のようなエサを取り出し、川嶋さんに与えます。

エサを食べた後も川嶋さんは「おなかひゅいた」と笑っています。

 

どうやら少女ペットの掲示板で虚人が質問したところ、

少女ペットはペットフードを食べても満腹感を得られないとのこと。

幸い、人間が口にするものでも代用可だそうです。

 

「なら普通の食いもん与えるだろ」とお皿に牛乳を注ぎ、

虚人は川嶋さんに与えました。

 

「おいしい?」と聞くと「おいひぃ~」と答えてくれる川嶋さん。

 

しかし、虚人はそのおいひぃと答える川嶋さんの顔を怪訝そうな顔で見つめます。

 

「1か月の無料期間内で川嶋さんを完全体にするのはどう考えても無理だな・・・」

「コレジャナイ感でいっぱいだ」と言いながらミルクを飲む川嶋さんを指で押さえつけます。

 

自分でミルクに顔を着けさせたにも関わらず、「慌てないでゆっくり飲みな」と優しい言葉を掛ける虚人。

 

「ありがひょう」と川嶋さんは笑って答えました。

 

その表情を見て

 

「違う・・・」

 

5-4

(少女ペット5話)

 

「その目は新宮を見る目だろう!!」

 

そしてまたも回想編。

 

トイレの個室に虚人は閉じ込められ、新宮と黒滝に上からバケツで水を掛けられています。

川嶋さんは個室の入り口前にしゃがみ、携帯をいじっています。

 

「なあバケツに小便いれてぶっかけようぜ」と黒滝が提案しました。

新宮は「んなことテメェでやれよ」と返します。

 

「俺はでねぇよ」

「俺もだ」と2人とも尿意は全くありません。

 

「咲姫」と新宮が川嶋さんを呼びました。

 

「え・・・ちょっと・・・無理だよ新クン」と冷や汗をかいて困り顔の川嶋さん。

 

しかしながら新宮は「あん?」と言ってバケツを川嶋さんの前に落とします。

 

5-5

(少女ペット5話)

 

「俺の頼み聞けないの?」

 

川嶋さんは絶対に嫌だけど、断れないといった表情を浮かべ、

「今・・・ここで?」と返します。

 

「当たり前だろ。さっさとやれよ。」

 

そう新宮に言われ、川嶋さんは

 

チョロロロロロ

 

5-6

(少女ペット5話)

 

バケツの中に放尿するのでした。

 

それをトイレの個室から覗き見る虚人、そして冷めた目で見る新宮。

 

「オラ早く貸せよ」

 

新宮はおしっこが入ったバケツを川嶋さんから奪い取り、

「なんだくっせーなこれ」と言いながら虚人に掛けました。

 

しかし、虚人はおしっこが掛けられたことなんか意にも解せず、

ただただ川嶋さんを見つめ続けるのでした。

 

5-7

(少女ペット5話)

 

「そうだ咲姫」と新宮が川嶋さんに話しかけます。

 

「前に話してたアレ頼むわ」

 

「アレ・・・って?」本当に何が何か分からない川嶋さん。

 

「エ○コー」

 

「咲姫痩せたいって言ってたろ」

「キモいオッサンとするとやせるんだってよ」

「脳の大脳新皮質と旧皮質が刺激されていいらしい。それに・・・」

 

新宮は親指と人差し指で丸を作り、お金のことを表します。

 

「中学生は価値があるんだよ」

 

「咲姫の写メはもう送ってあるから」

「今晩21時アルタ前でな。よろしく」

 

そう言ってトイレから出ていこうとする新宮。

 

川嶋さんは「新クン・・・に・・・」そういって後ろから虚人の肩を抱きます。

 

5-8

(少女ペット5話)

 

「私のこと・・・好き?」

恐ろしさと焦りから冷や汗をかき、懇願するように川嶋さんは聞きました。

 

「ああ愛してるぜ」と適当に返す新宮。

 

それで川嶋さんは満足なのか、

「じゃあ・・・今シて・・・」とおねだり。

 

新宮と川嶋さんは抱き合ってキスをし、新宮は胸にまで手を伸ばしています。

 

「んっ・・・新クン・・・」

「新クン・・・!」

 

5-9

(少女ペット5話)

 

その光景をもずっと虚人はトイレの個室の隙間から眺め続けているのでした。

 

感想・考察

 

第4話の感想に

新宮真と一緒にいじめているのと、新宮真に命令されて・嫌われたくなくていじめているのとでは大きく異なりますので、

と書きましたが、やはり川嶋さんは新宮に嫌われたくなくていじめを続けているのだろうと思います。

 

川嶋さんがやっていることは決して許されるわけではないですが、とりあえず僕のイライラの矛先はほぼ全て新宮に向かいましたね。

 

好かれているからなのか、それとも弱みを握っているからなのかは分かりませんが、

あんなに可愛い川嶋さんを酷く扱い、川嶋さんを加害者にまでしているのは最低です。

 

さらに、自分の金の為にエ○コーをさせようとするなんて許せないですね。

 

黒滝という新宮の仲間もどういう心境で新宮とつるんでいるのか気になりますね。

 

そして肝心の虚人ですが、川嶋さんをただひたすら見つめ続けるだけで第5話は終わりました。

 

表情はなく、ただずっと見ています。

 

これがどういった心理で見ているのか分かりませんが、予想としては

「僕がいじめられることで、川嶋さんが新宮にいじめられることはない。」

「だったら僕はとことん虐められ抜いてやる!!」といった決意に繋がるんじゃないかなと思います。

 

虚人はいじめの2番目?のターゲットになっているので、

虚人がいなくなったら川嶋さんに矛先が向くのも十分可能性としてありえますからね。

 

第4話で川嶋さんが虚人を殴りながら、辛そうな顔をしていたのも、

本当はやりたくないけど仕方ないから。もう傷つけたくないから早く消えて。といった思いもあったのかもしれませんね。

 

予想が当たるかは分かりませんが、新宮にいつか天罰が下る展開が待っていてほしいと願う僕ですw

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『少女ペット』第9話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は少女ペットのオーナーには色々な考えを持った人がいることが分かり、 そし

記事を読む

『少女ペット』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回の前半は回想編でした。   川嶋さんが知らないおじさんと街の

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第8話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は練習試合に行く前に、中二病的な他校紹介がありました。 その中に、私立墨

記事を読む

『血と灰の女王』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 世話をしていた猫が姿を消した。 学校に無残な猫の死骸が飾られ、心配になった善

記事を読む

【キュンキュンする】少女・恋愛漫画はcomicoが強い!

無料で読めるキュンキュンするおすすめ少女・恋愛漫画 もうすぐ入学式。スーツもしくは新しい制服を着て

記事を読む

『血と灰の女王』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 猫殺しのヴァンパイアに殺されかけた善は、奇妙にも自らがヴァンパイアになっていた

記事を読む

『血と灰の女王』第8話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 京介の兄は雷を操る能力を有していた。 喧嘩は素人の善は終始戦闘を優位に進めら

記事を読む

『転生したらスライムだった件』漫画版のあらすじと感想

転生したらスライムだった件 伏瀬さんによって連載されているWEB小説作品です。漫画化もされていて、

記事を読む

『少女ペット』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第2話はペット少女の川嶋さんに膝まずき、主従関係を逆転させるような描写で幕を閉

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第10話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 朝霞北高校放送部は初めての合同練習を春日部女学園放送部と行うことに。 春日部

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑