*

五番街の白やぎさん-無料で評価・考察しちゃいます!-

公開日: : エッセイ

五番街の白やぎさん(結月さくら)1巻を無料で読んだので、評価・レビューと考察をしていきます!

ネタバレあるのでご注意を!


作品の評価

総合得点:3.0点

内容:☆☆★★★

キャラクター:☆★★★★

イラスト:☆☆★★★

演出:☆☆★★★

世界観:☆☆★★★

ストーリー:☆☆☆★★

作品の内容(ネタバレ)

キャラクター紹介

ヒロイン⇒白山洋子(しろやまようこ)

通称、白やぎさん。

主食は捨てられたり忘れ去られたりした不要になった手紙である。

口にした手紙からおぼろげな内容も味わっているのだが、何らかの問題を抱えた手紙を食すと、その問題は小骨となって白やぎさんの喉に突き刺さってしまう。

小骨が刺さるとそれを除去するために、差出人あるいは受取人の記憶を小骨を辿って追跡できる能力を持っている。

天然が少しはいった綺麗なおばちゃんとお姉さんの中間くらい。

記憶がない。

ヒーロー⇒相沢託(あいざわたく)

白やぎさんと同居している男子高校生。

簡単に説明するとただのいい奴って感じの男子生徒で、本作では解説ないしは疑問点を浮き彫りにする役割を持っている。

白やぎさんが特殊すぎるのが悪いのか、至って普通の人たちには特に興味を抱いていないが、嫌っているわけでもない。

正直、これといって特徴はない。

内容

五番街に住んでいる白山洋子(通称:白やぎさん)は捨てられたり忘れ去られて不要となった手紙を主食としている。

その際に手紙の内容もおぼろげに感じ取るのだが、何らかの問題を抱えた手紙を食べると、その問題が小骨となって白やぎさんの喉に突き刺さってしまう。

すると、仕方がないので白やぎさんは、小骨の除去の為に差出人、あるいは受取人の記憶を辿って問題を解決する。

差出人、もしくは受取人には思念が具現化した様に「骨だけの魚」がついてまわっており、白やぎさんは小骨と魚を同調させて記憶を辿る事ができる。

例えば、そもそも手紙は出されていなかったり、ピザのちらしに挟まって受取人が手紙に気付いていなかっただけであったり、差出人を忘れるために受取人は手紙を読んでいなかったり、と記憶を辿って問題の根幹を見つけ出します。

そして、白やぎさんはその当事者にちょっとした言葉をあげて、問題を解決に導き、白やぎさんの喉からは小骨が取れるといった1話から数話で完結する短編物語。

その他、相沢託と同じ高校に通っている浅間音子(通称:ネコ先輩)は他人の秘密を探す事が趣味で性格悪そうに見えるが、恋愛ごとには弱いといったキャラが登場して物語に幅を与えている。

また、黒崎美仁(通称:黒やぎさん)といった死者の記憶を視る事ができるキャラも登場する。

レビュー・考察

総合得点は3点となりました。

個人的にすごく好きな感じの漫画ではあるのですが、1巻を読んだだけの印象では物語の展開がほぼ一緒で単調に進んでいる印象を受けたのでこの点数にしました。

どちらかというと、漫画でよむよりも小説で読んだ方が、いろいろと想像できて良さそうな気もします。

手紙を食べる事で、イベントが発生するという発想は凄く面白いのですが、毎回毎回喉に小骨引っかかってる描写を見たら飽きそうなのと、白やぎさんの喉が心配になってしまいそうです(笑)

読んだのは1巻だけであり、最初の方はどうしてもそのような描写が必要なので仕方がない事かもしれないですね。

今後の展開としては、特に変わらないかと思いますが、イベントの内容がどんどん濃ゆくなっていって、今までは1話で完結していた内容が1~2巻くらい使ってようやく解決される・・・といった感じになるのでしょう。

白やぎさんと黒やぎさんの2人がメインで話は続いていくのでしょうが、2人が協力して問題を解決する話があったら、感動する内容になる事は間違いないでしょう。

最終的には、白やぎさんにも何かしら「手紙」もしくは「記憶」に関する問題があって、それを解決して物語は終わるのかな?と予想してます。

『セントールの悩み』とか好きな人にはドンピシャの作品ではないでしょうか?


関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ショートケーキケーキ-無料で評価・考察しちゃいます!-

ショートケーキケーキ(森下suu)1巻を無料で読んだので、評価・レビュ

ウチの使い魔がすみません-無料で評価・考察しちゃいます!-

ウチの使い魔がすみません(櫓場鉄火)1巻を無料で読んだので、評価・レビ

五番街の白やぎさん-無料で評価・考察しちゃいます!-

五番街の白やぎさん(結月さくら)1巻を無料で読んだので、評価・レビュー

とんがり帽子のアトリエ-無料で評価・考察しちゃいます!-

とんがり帽子のアトリエ(白浜鴎)1巻を無料で読んだので、評価・レビュー

双葉さん家の姉弟-無料で評価・考察しちゃいます!-

双葉さん家の姉弟(佃煮のりお)1巻を無料で読んだので、評価・レビューと

→もっと見る

PAGE TOP ↑