*

とんがり帽子のアトリエ-無料で評価・考察しちゃいます!-

公開日: : ファンタジー

とんがり帽子のアトリエ(白浜鴎)1巻を無料で読んだので、評価・レビューと考察をしていきます!

ネタバレあるのでご注意を!


作品の評価

総合得点:3.5点

内容:☆★★★★

キャラクター:☆☆★★★

イラスト:☆☆★★★

演出:☆☆★★★

世界観:☆★★★★

ストーリー:☆★★★★

作品の内容(ネタバレ)

キャラクター紹介

ヒロイン⇒ココ(ここ)

魔法に憧れを抱いているごく普通の少女。仕立て屋の娘であり、母親の手伝いをして生活しているのだが、採寸などの技術は突飛したモノをもっている。

小さいころにお祭りに参加した際、仮面を着けた謎の魔法使いから「魔法使いの絵本」と「先っぽがペンになっている杖」を購入した事をきっかけに、魔法に対して強い憧れを抱くようになった。

ヒーロー⇒キーフリー(きーふりー)

小さな丸眼鏡を掛け、知的な雰囲気を醸し出している魔法使い。

仕立て屋を訪れた際にココと出会い、「魔法使いの絵本」と「先っぽがペンになっている杖」を購入した話を聞き、ココの事を少し気に掛ける様になった。

長身、イケメン、眼鏡、知的な雰囲気など、作中でもだいぶ強いと予想。

内容

スポーツ選手は生まれたときからスポーツ選手?宇宙飛行士やアイドルは?生まれた時はわからない。でもじゃあ、魔法使いは?

という問いかけから物語は始まる。

この世界では魔法は溢れており、生活を豊かにしてくれるが、その仕組みは分からず、魔法を使えるのは魔法使いだけであり、ただの人間は魔法を恵んでもらう事しかできなかった。

仕立て屋の娘でただの人間であるココは、昔お祭りの際に謎の仮面を着けた魔法使いから「魔法使いの絵本」と「先っぽがペンになっている杖」を購入して以来、魔法に対して強い憧れを抱いていた。

ある日、仕立て屋に魔法使いの一行がやってくるのだが、その時に本作のヒーローであるキーフリーと出会う。

ココはキーフリーに「魔法使いの絵本」と「先っぽがペンになっている杖」を購入した話をするのだが、その時外で村の子供達が客が乗ってきた羽根馬車を壊してしまった。

現場へ駆け付けると、キーフリーは魔法で直してあげると告げるが、魔法をかける間は誰も中を覗かないようにして欲しいと、その見張り役にココを任命した。

ココは中を見ないようにしていたが、どうしても魔法をかける瞬間を見たいと我慢ができず、つい覗いてしまった。

そして、ココは魔法はかけるのではなく、描くものだと気が付き、「魔法使いの絵本」と「先っぽがペンになっている杖」の本当の使い方を知ってしまった。

その夜、ココは試すようにしてペンを使って紙に、絵本に書いてある陣を書いてみるのだが、魔法は確かに使えた。

大きく描いたものは小さく描いたものより強く、きれいに描けたものは汚く描けたものより長持ちであると少しずつ魔法について理解していく。

その後、ココは思い付きで手本の陣を透かして、陣を綺麗に描くのだが、その直後にキーフリーが現れて外に連れ出されてしまう。

必死の形相で何の魔法を描いたのか尋ねるキーフリーに対してココが何も答えられずにいると、仕立て屋が急速に石化?もしくは氷漬けにされてココの母親も巻き込まれてしまった。

なんと魔法は、特別な魔の墨と決められた魔法陣があれば誰にでも使えてしまうものであり、その魔法使いにとって絶対の秘密を知られてしまったからには、キーフリーはココの記憶を消さなくてはならないと告げた。

しかし、ココは記憶を無くされては母を助ける事ができないと告げ、キーフリーもココの記憶を辿りに仮面を着けた謎の魔法使いを追う事ができるかも知れないと考えた。

そしてキーフリーが出した結論は、ココを秘密を持つ側に、つまりはココを魔法使いとして育てる事だった。

レビュー・考察

総合得点は3.5点となりましたが、今後確実に面白くなりそうだなという確信があります。

哲学的な要素と若干のバトル要素が今後練り込まれてきそうな雰囲気でした。

ただ、バトルに関しては血みどろの戦いなどではなく、魔法を如何に使って敵を倒す、ないしは敵から逃げるなどの頭脳戦が繰り広げられるような気がします。

世界観と今後のストーリー性には非常に期待がもてます。

話のスケール的にも、仮面を着けた魔法使い含めた魔法使いの敵?が組織として存在する臭いがしており、かなり壮大になりそうです。

絵も非常に世界観とあってはいるのですが、「萌え」や「エロ」の要素はほとんどなさそうなので、読みながらいろいろ考えたいとか、学びたい人に多分おすすめの作品です!

シリアスな感じもありますが、ココがまだ幼女であり雰囲気を和らげているので丁度良い緊張で読んでいけると思います。

予想としては、母親を助けるのは物語中盤、最終局面で敵の親玉を倒して魔法が無くなるor誰でも魔法が使える様になるという感じで終わりそうです。


関連記事

ウチの使い魔がすみません-無料で評価・考察しちゃいます!-

ウチの使い魔がすみません(櫓場鉄火)1巻を無料で読んだので、評価・レビューと考察をしていきます!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ショートケーキケーキ-無料で評価・考察しちゃいます!-

ショートケーキケーキ(森下suu)1巻を無料で読んだので、評価・レビュ

ウチの使い魔がすみません-無料で評価・考察しちゃいます!-

ウチの使い魔がすみません(櫓場鉄火)1巻を無料で読んだので、評価・レビ

五番街の白やぎさん-無料で評価・考察しちゃいます!-

五番街の白やぎさん(結月さくら)1巻を無料で読んだので、評価・レビュー

とんがり帽子のアトリエ-無料で評価・考察しちゃいます!-

とんがり帽子のアトリエ(白浜鴎)1巻を無料で読んだので、評価・レビュー

双葉さん家の姉弟-無料で評価・考察しちゃいます!-

双葉さん家の姉弟(佃煮のりお)1巻を無料で読んだので、評価・レビューと

→もっと見る

PAGE TOP ↑