*

『報復のススメ』第1話ネタバレと感想・GANMA!で新連載

公開日: : 最終更新日:2017/04/23 新連載

作品紹介

望月あづみさんが描く報復のススメ。

GANMA!にて新連載の作品で、隔週金曜日に更新中です。

話の始まり方としては『僕たちがやりました』と同じ感じで、いたずらのつもりが大惨事に・・・。

その後どうやって物語が結末を迎えるのかが凄い気になります。

 

超名門だと呼ばれている僕たちが所属する吹奏楽部。

顧問の松田先生は、世界的にも有名なピアニストで有名な音楽団や大学への推薦を山ほど持っている。

でも、部員たちは毎日松田に暴力を振るわれていた。

そう・・・あの日は、ほんの軽い気持ちでいたずらを仕掛けたんだ・・・。

スポンサーリンク

全容

僕こと椋鳥叶夢は高校2年生。吹奏楽部で相棒のフルートと充実した高校生活を過ごしている。

そんなごく普通の僕らだが・・・。

僕らにはある秘密が存在している。

 

(報復のススメ)

 

とある日の午前中。

椋鳥叶夢は幼馴染の竹俣桃香と朝からフルートを引く為に肺活量を鍛えるトレーニングをしていた。

練習をしていると、同じ吹奏楽部の結城春奈がやってきた。

春奈は叶夢と桃香がじゃれあっている光景を見て、夫婦喧嘩でもしているの?と茶化した。

叶夢と桃香は互いにまんざらでもない様に見えるのだが、ただの幼馴染だと言って素直になれずにいた。

 

(報復のススメ)

 

春奈は2人を茶化した後、

「まぁ叶夢くんも悪くはないけども?マイフェイバリットダーリンには、足元にも及びませんわね」

とマイフェイバリットダーリンとやらを崇め奉る。

そうしていると、そのマイフェイバリットダーリンとやらが遅れてやってきた。

 

彼は結城千秋。春奈の実の兄であり、吹奏楽部部長。

超高校級のフルート奏者であった。

 

桃香は千秋にフルートの引き方を教えて欲しいと頼んだ。

千秋はそれに快く答え、丁寧に教える。

桃香は千秋に教えてもらっている最中、それは恋に落ちているさながら乙女のような表情をしていた。

叶夢はその表情を見て、物哀し気に溜息をついた。

 

千秋が全員揃ったかを確認すると、1人来ていないことに気が付いた。

だが、来ていないと思ったその1人は既にその部屋に居り、小さな体格故、持っている楽器の陰に隠れてしまっていたのだ。彼女の名前は伊奈川亜美。

 

皆が揃ったという事で、部長の合図の元、合わせて演奏をする。

 

(報復のススメ)

 

皆と阿吽の呼吸で流れる楽曲

言葉が無くても伝わるこの一体感

伴奏が永遠に終わらなければいいのに

 

そう叶夢が思っていると、「やめやめ」と手を鳴らしながら男が入ってきた。

松田康平。各種メディアにも露出する世界的に有名なピアニスト。

各界に強力なパイプを持ち、校内での影響は計り知れない人物。

 

だが、松田は毎日のように生徒たちに暴力を振るうほど、最低な人間だった。

演奏を止めた松田は叶夢を突き飛ばし、その拍子に叶夢はピアノの角に頭をぶつけて流血してしまう。

 

(報復のススメ)

 

桃香がいくらなんでもやりすぎだと止めようとすると、今度は桃香の髪を引っ張り、

「誰に向かって口聞いてるんだ、俺は天才ピアニスト松田康平だぞ!」と横暴な態度は変わらない。

 

千秋が先生の手を掴み、「今日の所は私に免じて」と睨むように言うと、

松田は冷や汗をかきながら、おずおずと手を放した。

そして、「女子3人お前たちは補講だ!昼休み第2音楽室だいいな!」と言って出て行った。

 

お昼休み、叶夢は同じ吹奏楽部の閂信夫と松田に対する愚痴を言っていた。

信夫は朝練に出なかったので、被害は特にない。

そして、その信夫は、松田は推薦を餌に女子にいやらしいことをしていて、第2音楽室はその為の部屋でもあると噂話をした。

 

叶夢は第2音楽室という言葉を聞いて、今日女子3人が第2音楽室に呼ばれていたことを思いだし、

弁当を置いて、全力で音楽室まで走って行った。

音楽室に到着する直前、ガシャンと大きな音が鳴り、叶夢は「桃香ーっ」と叫んで扉を開けた。

 

するとそこには、手を抑えながらうずくまって泣いている桃香の姿があった。

 

(報復のススメ)

 

叶夢に気づいた松田は「おっ俺は知らん。竹俣が勝手に転んだだけだからな」と言って、叶夢を突き飛ばし、早々とその場から姿を消した。

 

保健室に桃香を連れて行くと、怪我した指は全治一か月とのこと。

松田が桃香を突き飛ばし、倒れ方が悪くてそうなってしまった。

必死に練習してきたのに、来月のコンクールには間に合う事は無いようだった。

 

放課後、怒りに震える部員たちは集まって話をする。

松田を貶める決定的な証拠なんかがあればいいのだが、松田はそういった部分には狡猾で、皆松田の恐怖政治を恐れて協力してくれない様だった。

その話の中で、誰かからぽつりとこぼれ落ちたその一言からこの物語は始まる。

 

(報復のススメ)

 

「アイツなんていなくなっちゃえばいいのに」

スポンサーリンク

感想・考察

第1話ではまだ、物語がどんなものなのかは確定的に決定付けるものはありません。

第2話の最後で急展開が待っています。

 

コメントを見て気が付いたのですが、全治一週間を言い渡されたときの桃香の顔が笑っているように見えるんですよね。

第2話を見たのを前提に話すと、桃香が犯人くさい・・・。という印象を抱いてしまいますね。

 

それから第3話。

桃香だけが警察に通報しようと言って、他の人達は反対。

「イタズラを仕掛けて先生を学校に呼び出したら私たちの知らない別のイタズラがあって先生が死亡しました」

それを警察に言っても確かに信じられないでしょうが、本当にイタズラしようとしただけであれば警察に報告しても問題ないでしょうと僕は思うのです。

ので、警察に通報することに反対した桃香以外の人間が全員で桃香の為に松田に復讐する事を考え、実行した。

保健室で桃香が笑っていたのは、先に他の皆が復習してくれることを小耳に挟み、笑っていたのかも知れません。

そして、冒頭であった吹奏楽部にあるという秘密が、桃香以外で犯行を企てたという事かも知れません。

 

6人、個人個人に先生を殺したイタズラを作る時間はありませんでしたが、5人なら可能だったかも知れない。そう僕は推測してます。

 

真相がどうなのか、期待ですね!

スポンサーリンク

関連記事

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ嬢になった話~。 マンガワン

記事を読む

『創造のリンゴ』第1話ネタバレと感想・GANMA!!で新連載

作品紹介 薙澤なおさんが描く創造のリンゴ。 GANMA!!にて新連載の作品です。隔週月曜日に更新

記事を読む

『予告犯』第1話ネタバレと感想・LINE漫画で新連載

作品紹介 筒井哲也さんが描く予告犯。 LINE漫画にて新連載の作品です。毎週土曜日に更新中です。

記事を読む

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連載の作品で、隔週火曜日に更新中

記事を読む

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!にて新連載の作品で、月曜日に更新

記事を読む

『スズノネ』第1話ネタバレと感想・GANMA!!で新連載

作品紹介 タカヒロホンさんが描くスズノネ。 GANMA!!にて新連載の作品です。隔週土曜日に更新

記事を読む

『ワールドエンブリオ』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 森山大輔さんが描くWorld Embryo。 マンガBANG!にて新連載の作品で、土曜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑