*

『スズノネ』第1話ネタバレと感想・GANMA!!で新連載

公開日: : 最終更新日:2017/04/02 新連載

作品紹介

タカヒロホンさんが描くスズノネ。

GANMA!!にて新連載の作品です。隔週土曜日に更新予定です。

僕の大好きな漫画の系統で、1話読んだだけでも主人公の心情表現が面白い。

これは面白い!今GANMA!!の全作品を読んでる途中なんですが、これは断トツで僕の中では面白くなりそうな作品です!!

 

成人式の夜、三原コウキは記憶を失った。

唯一覚えているのは「誰かに突き落とされた」瞬間の記憶だけ。

小さな記憶を頼りに、自分の人間関係を辿りながら、コウキは過去の自分と向き合うことになる。

スポンサーリンク

全容

(スズノネ1話)

 

物語は主人公の三原コウキが海辺で雨の中携帯を弄っているところから始まる。

そして、チリンと鈴の音が聞こえた。

 

(スズノネ1話)

 

一方別の場所ではコウキの同級生たちが成人式を迎えていた。

それぞれが昔話や結婚なんかの話に花を咲かせている中、幹事の男性だけがコウキが来ていないことを気にかけていた。それからみんなもコウキが来ていない事に気が付き、口々に「イイ奴だった」と言った。

 

(スズノネ1話)

 

「・・・タダ・・・シタカッタダケ・・・ナノニ・・・」

 

コウキが目を覚ますと、そこには女性の顔があった。

凍てつくような1月の寒空の下、三原コウキは記憶を失った。

 

(スズノネ1話)

 

意識を取り戻してからは、幼馴染である川崎さよの援助もあって、徐々に普通に生きていくことが出来るようになった。しかしながら、心の中にはもやもやとした感情があった。

 

・・・アホらし

気持ちにも少し余裕ができたし、川崎はある程度信用できる

けど、日常的な知識はある反面、他人はおろか自分の事すらも教えてもらう毎日・・・

まるで俺が俺じゃないみたいだ

 

それから、髪が大分伸びるくらいの時間が立ち、コウキは晴れて退院した。

「おーいコウキくん!」と声を掛けられる。

彼は刑事の佐伯正一。

「君の井之口ふ頭入水事件は殺人未遂などの事件性はないとして水難事故と処理された」と言う。

 

(スズノネ1話)

 

コウキはこの刑事にだけ少しだけ覚えている記憶を話していた。

それは、鈴の音と誰かの声が聞こえ、傘を差したコウキは何者かに突き落とされて水の中に落ちたこと。

コウキには誰かに殺されかけたという事ははっきりと確信していた。

 

正一は僕は君の味方だと、コウキの事を信用してくれていた。

そして、「そうだ!彼女ちゃんとはどーなの?さよちゃん!少しは気にかけてやりなよ」と軽く茶化して、最後に「殺されるなよ」と手を差し出した。

去っていく正一の後ろ姿をコウキは見ながら考える。

 

もう警察は動いてくれないか

人影はきっとすぐ俺に近づいてくる

今、俺は全く想像がつかない人間に命を狙われてるんだ

うかうかしていられない

 

さよの車に乗り込み、色々な事を話す。

さよから聞いたことはしっかりと記憶していたコウキ。

記憶力はあるように感じると、コウキは自分でも感じていた。

 

(スズノネ1話)

 

さよがとある公園を見ながら、懐かしいねと言った。

その時、コウキはさよの首に鈴が掛けられていることに気が付いた。

触ってみようとすると、鈴は透け、コウキはさよの胸をつついてしまう。

ほっぺをつねられて怒られるコウキ。

 

(スズノネ1話)

 

アパートにつくと、大家の北条雅之が元気よくコウキを迎え、部屋の鍵を渡した。

自分の部屋に入ると、部屋はちらかり、汚い。

でも、クローゼットだけは妙にキレイだった。

何かを探すコウキ、それを見ているさよはエロ本を探していると思って、実際にコウキが隠していたエロ本を探し当てた。

邪魔するなという感じで、コウキはさよを部屋の外においやった。

 

・・・さて

いくら探しても人間関係の分かるモノが見当たらないな

パソコンは開けはしたがデータ全般クラウドでロックされてる

紛失したスマホも同じなんだろう

・・・管理の徹底ぶりがとんだ逆効果だ

 

(スズノネ1話)

 

「俺の野郎・・・。1つぐらい手に取れる形で残しておけよ」と悔しそうにこぼすコウキ。

その後、部屋を片付け、ごみを捨てに行く時に剪定している大家と会った。

その時に、さよの胸の鈴について聞くが、大家はそんなもの無いぞという。

 

俺にしか見えていない・・・

幻覚か・・・?

あの鈴を見る度、どうしても例の記憶の音を思い出してしまう

幻覚なら幻覚でかまわない

問題は何故鈴の幻覚が川崎に付いて離れないのかということだ

 

「こーちゃん!良いもの持ってきたよ!」とさよが部屋に入ってきた。

昔のアルバムを持ってきたようで、何か思い出せるようにとのことだ。

コウキはつい、事件についてさよに話し、「ってこんな話川崎にしても何も」と言おうとしたところで、さよの口から驚きの言葉が発せられる。

 

「ううん。知ってる」

「私、あのとき井之口ふ頭にいたから」

 

(スズノネ1話)

 

さよはどうしてその場にいたのか説明し、証拠にコウキとさよの連絡のやりとりを見せた。

「今から井之口ふ頭に来てくれ」

「話したい事がある」

「分かった」

 

それを見たコウキは、やけに遠回しなやり取りだと違和感を感じる。

どうして会ってまで話したかったのか聞いたコウキだが、さよも突然で分からなかったし、着いたとたんに水しぶきが見えたから話してはいないとのこと。

 

さよはコウキが落ちる瞬間を見ていたのだ。さよも見ていたとはっきりと言った。

それから、さよは話を変えてアルバムを見ようと誘うが、コウキはまた今度にしようといって、さよに帰ってもらった。

 

1人になったコウキは険しい表情になり、冷や汗をかく。

 

・・・警察は・・・

佐伯さんは・・・このことを知っていたはずだ

第1発見者から証言を取らないはずがない・・・

 

どうして教えてくれなかったんだ

守秘義務ってやつか?

 

「少しは気にかけてやれよ」と正一が言った事を思い出すコウキ。

 

・・・まさかあれが人影の可能性の示唆だったりするのか・・・?

 

「川崎なのか・・・」

「あいつが俺を海に突き飛ばしたのか・・・?」

スポンサーリンク

感想・考察

どうでしょうか?めっちゃ面白くないですか?

なんていうか、犯人はほぼほぼ川崎さよで確定なのかなって思います。

でも、そこに何か隠された真実が眠っている・・・。

 

鈴がさよに付いているのは、ただ犯人だと示唆しているだけではないと思うんですよね。

もしかしたら、今後鈴が鳴った場所に重要な真実が隠されている。

でも、その事に気が付いた時にはもう、どこで鈴の音が聞こえたか忘れてしまった。

だからもう一度そこを探し出す、そして真相を突き止めるみたいな展開がありそうです。

 

これで逆に川崎さよが犯人じゃないなら面白くないですよね・・・。

 

色んな所に伏線が隠されているのかなあ?って注意深く読んでいます。

クローゼットだけが綺麗なのも、さよが証拠を消しに来たからだったり、さよが見せてくれたやりとりもさよの自作自演で、紛失中の携帯もさよが持っている。

そして、コウキの想像とは違って、携帯だけはセキュリティが甘かった・・・とか。

色々と気になるところがあって、想像が膨らんで面白いです。

 

そして、何よりも心情部分。

三角的恋愛の饗宴、血と灰の女王、おやすみぷんぷんとか、心情表現に力を入れている作品は、本当に面白いです。

隔週更新じゃなくて、毎週更新にいつかなることを期待しています!続きが気になって仕方がない!!

スポンサーリンク

 

 

関連記事

『報復のススメ』第1話ネタバレと感想・GANMA!で新連載

作品紹介 望月あづみさんが描く報復のススメ。 GANMA!にて新連載の作品で、隔週金曜日に更新中

記事を読む

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連載の作品で、隔週火曜日に更新中

記事を読む

『創造のリンゴ』第1話ネタバレと感想・GANMA!!で新連載

作品紹介 薙澤なおさんが描く創造のリンゴ。 GANMA!!にて新連載の作品です。隔週月曜日に更新

記事を読む

『予告犯』第1話ネタバレと感想・LINE漫画で新連載

作品紹介 筒井哲也さんが描く予告犯。 LINE漫画にて新連載の作品です。毎週土曜日に更新中です。

記事を読む

『ワールドエンブリオ』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 森山大輔さんが描くWorld Embryo。 マンガBANG!にて新連載の作品で、土曜

記事を読む

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ嬢になった話~。 マンガワン

記事を読む

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!にて新連載の作品で、月曜日に更新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑