*

『血と灰の女王』第10話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

前回は京介の兄、京児について色々と本人の口から語られました。

京児の話を聞いても、受け入れる事は出来そうにない善。

それでも、手を取ることは出来ると、手を差し出し、2人は握手を交わしました。

『血と灰の女王』第9話のネタバレと感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

ドミノか連絡が入っていた善はドミノの命令に従って、夜10時に棺原合戦跡記念碑の前にいました。

そして、カツと靴音がして、振り向くと、ドミノが記念碑の上に現れました。

 

(血と灰の女王10話)

 

「今日は遅れなかったみたいね」というドミオの呼びかけに対し、

「・・・京児さんは?」と返す善。

 

ドミノによると、京児は今回別行動とのこと。

最近、命令し過ぎてイライラしているだろうからと、自由にさせているようだ。

そして、京児はその時、別のヴァンパイアを狩ってストレスを発散させていた。

 

「ホッとしたでしょ?」と茶化すように聞くドミノ。

「アンタの嫌いなタイプだもんね~。向こうは気に入ったみたいだけど」と続けます。

 

ドミノは笑いながら話していますが、善の顔は若干引きつっていました。

「何、怒ってんのよ」とドミノは善に問いかけました。

 

「君は・・・」

「京介の兄さんだと知ってて・・・京児さんと僕を戦わせたのか?」と善は振り絞るように聞きました。

 

「そうよ」と淡と答えるドミノ。

善はやっぱりそうか!とでも言いたげにドミノを睨みつけました。

 

「アンタさぁ・・・」とドミノが口を開きます。

 

(血と灰の女王10話)

 

相手の人間としての顔を見ちゃったら、戦えないって訳?

 

「あるかもしれないわよ。これから先、そう言う事も。」

「まっ別にいいわよ」

 

その時は、私が手を汚してあげる

「間に合わなくて、アンタは先に死ぬかもしれないけど、アッハ!」

 

人間としての顔を見たら闘えないのか?と聞かれ、善は図星をつかれたかのような表情に。

そしてすぐ、目をドミノから背けました。

 

「・・・敵の場所は?」

善は答える事はないまま、敵の場所だけを聞き、そこに1人で向かいます。

 

目的地に着くと、そこには血の跡が。

 

ドッ

 

血の跡を見ていた善の横に、いきなりナニかが降ってきました。

それは、人間を縦に裂いた半分。

 

「う゛っ・・・!」と嗚咽しそうになる善。

すると、上から「ホホホォ!!」と笑い声が聞こえてきました。

 

木の上にはまるでピエロの様な人間の姿をした男。

降ってきた男のもう半分を持ち、血を飲んでいたところの様。

 

(血と灰の女王10話)

 

「ヘローボーイ!ナーイスリアクション!!」

「いい顔しますねえ・・・君」

 

と敵のヴァンパイアが話しかけている最中に、善はヴァンパイアの姿へと徐々に変身していました。

その様子を見て、同類でしたかと敵もまるで鳥のような姿に変貌していきました。

 

「しかし・・・妙な違和感を感じますねえ・・・」

「まあ!どうでもいいですけどぉ!!」

 

鳥のヴァンパイアはあごの下にもう一つできた大きな口から何かを飛ばします。

「弾丸?避け・・・」と善は考えましたが、弾丸のようなモノは破裂し、たくさんの小さな塊が善に向かって放たれました。

 

善はマントで身を守りました。

そして、目を大きく見開いて敵を見つめながら驚いたような表情を浮かべます。

 

「どうです?痛いでしょう!?」

「速過ぎて目で追えませんか!?」

 

「弱い!弱い!弱い!弱いーーーー!!!」

 

鳥のヴァンパイアは羽を弾丸の様に飛ばしたり、空中を自在に速く動き、

一方的に善を攻撃します。

 

そんな一方的に攻撃を受ける善は思いました。

 

「コイツ・・・」

 

(血と灰の女王10話)

 

弱い

 

「比較にならない。京児さんとは」

 

そして、昨日の京児との別れる回想シーンに。

 

「僕はぁ・・・誰かの命を守る為だけに闘う・・・」

「お前さ・・・アレ・・・マジで言った訳?」

 

善と握手を交わしながら、京児は善に一方的に話します。

 

「いやっ恥ずかしがることないぜ。立派立派。ヒーローヒーロー。」

「頭おかしいと思うけどな~」

 

額に血管が浮かび上がり、馬鹿にされている様でイライラする善。

 

「ヴァンパイアってのは、元々どっかイカレた奴がなる」

「やっぱお前もイカれてるよ・・・ハハァ・・・」

 

「気楽に殺ろーぜ。お前、マジメだから・・・いろいろ考えすぎんなよ~」

 

(血と灰の女王10話)

 

そういって手を振って去っていく京児。

その後ろ姿を見ながら、善は「気・・・遣ってくれたのかな・・・」と思うのでした。

 

そして、回想は終わります。

 

「僕の傷が治っていることに・・・気づいてすらいないのか?」

「倒せる・・・多分・・・一撃で・・・」

 

と考えながらも、攻撃を一方的に受け続ける善。

 

倒さなきゃ・・・

倒さなきゃダメだ!

こんなに悪い奴なんだぞ!!!

 

腹が立つ!!許せない!!

放っておけば、きっとこれからも殺し続ける!!!

迷うフリはやめろ!!時間を稼いで、待って、他の誰かに手を汚させるのをやめろ!!

 

中途半端な事はしない。

自分で言った事じゃないか!

コイツは倒さなきゃダメなんだ!!

 

(血と灰の女王10話)

 

グッと拳を握りしめたその時、敵に善の左目が抉り取られました。

 

「ホォ!やっと分かりましたよ・・・違和感の正体が・・・」

目だ!!

 

「姿は変わっても・・・」

「君の目は人間の時と変わらない!!」

 

高級なスーツだった

でも流行遅れで悪趣味で、随分着古されていた

笑う人もいるだろう

 

それでもみすぼらしく見えなかったのは

ずっと大事に、丁寧に扱ってきたからだろうな・・・

 

目を抉られても、善は敵のヴァンパイアと人間の時の姿を比べていました。

 

人間の時の顔を・・・

見たくなかった・・・

 

(血と灰の女王10話)

 

殺したく・・・ないなぁ・・・

 

「きゃあっ!!!」

善が物思いにふけっていると、不意に背後から悲鳴が聞こえました。

 

一般の女性が偶然通りかかったのです。

「何・・・コレ・・・し・・・死体!?」と驚く女性。

 

その女性に向かって敵は羽を飛ばしました。

その羽は女性の太ももを貫き、女性は不意に訪れた痛みに困惑。

 

(血と灰の女王10話)

 

敵は善の横を通り過ぎて、「獲物だ・・・!」と女性の方へ向かいました。

 

「ひっ!!」

「だっ・・・たっ・・・助けっ・・・!!!」

 

もう声にもならない声で助けを求める女性。

もうすぐ、敵の手が女性に届く・・・。

 

ヒュッ

 

(血と灰の女王10話)

 

善は敵の口を押え、しっかりと心臓部を一突きし、心臓を掴み、

その手を汚しました。

 

感想・考察

 

まず、テンポが良いですね。

京児の話が終わって、もう少し平和な時間が続くのかと思ってたら闘いが始まりました。

というより決着が着きました。

読者を飽きさせない心地いいテンポだと僕は思います。

 

相手の人間の顔を知ったとき、善は闘えるかどうか。

この問いに善は答えられませんでした。

 

確かにかなり難しい問だと思います。・・・人間にとっては。

ドミノも含め、ほかのヴァンパイア達は殺すことをためらいません。

寧ろ、喜々としています。

 

それが善には出来ない。

 

最終的に善は今回、初めてその手を完全に汚してしまいました。

その決断を早めに下さなかったことで、無関係な女性が傷ついてしまいました。

 

まだ、足だから良かったものの、頭部や心臓部を捉えていたら・・・。

 

恐らく、次の回で、善は女性に化け物!といった暴言を浴びせられるとおもいます。

助けた相手に感謝されるどころか、嫌われる。

だったら人を救う意味はあるのか?といった葛藤にまた悩まされるんじゃないでしょうか。

あと、正直、手を汚すのはもう少し後にして欲しかった感が僕の中にありますw

 

そして、今回すごいなあとおもったのが

「殺したく・・・ないなぁ・・・」というシーン。

 

僕は善が「コイツ・・・弱い」と言うのは予測出来て実際に当たりました。

そして、「殺したくないなぁ」というシーン。

本当に敵が弱そうに見えるんですよね。

 

「表現力・・・すごいなぁ・・・」と僕は思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

『少女ペット』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は学生時代、川嶋さんに全裸で首輪を付けられてイヌの真似事をさせられた虚人。

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第1話ネタバレと感想

作品紹介 漫画ワンにて曜日に連載されている竹内じゅんやさんの『まっすぐ息をすって。~朝霞北高校放送

記事を読む

『中卒労働者から始める高校生活』 第1話全容と感想

作品紹介 マンガボックスで新連載となった佐々木ミノルさんの描く「中卒労働者から始める高校生活」

記事を読む

『血と灰の女王』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 闘いの地にやってきた善。 ドミノは他のヴァンパイアを相手すると言って、別の場

記事を読む

『アオアシ』最新話までのあらすじ・ネタバレです

アオアシ 2017/2/27現在で88話まで公開中です。 個人的に今マンガワンで一番面白い作品で

記事を読む

『楽園市場』第9話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 一晟は夢和傘を使って憧れの留依と仲良くなることが出来ましたが、ある日突然現れた

記事を読む

『血と灰の女王』第6話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 世界を支配するヴァンパイアの王の後継者を決める戦いが善の住む町で繰り広げられて

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第11話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 朝霞北高校放送部から最初に発表をすることになりました。 短い時間でしたが、し

記事を読む

『君の庭。』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一の優しさにより、かりんは祖父に悪く思われてはいないという事が判明しま

記事を読む

『少女ペット』第1話ネタバレと感想

作品紹介 漫画ボックスで新しく連載が始まった作者不詳の「少女ペット」 『少女ペット』というタイト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑