*

『楽園市場』第2話ネタバレと感想(夢枕)

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

第1話は散々コケにされてきた不憫な田中実が、

夢枕という商品を購入しました。

そして麻里亜という女性を夢枕で選択し、実際に使ってみるというところで終りました。

 

『楽園市場』第1話の全容と感想はこちら

スポンサーリンク

全容

 

2-1

(楽園市場2話)

 

・商品の使用は1週間に1度にして下さい

・中毒になると現実への対応能力が欠如する可能性がございます

・自己責任のもと充分注意して使用して下さい

 

などの使用上の注意が書かれています。

 

第1話の最後には

【警告】当商品は依存性が極めて高い商品です

 

と書かれていただけに結構危ない商品かもしれませんね。

 

田中はほとんど意にも解せず、

 

「まずは麻里亜ちゃんをまじで夢に出せ。話はそれからだ!」と呑気にラーメンをすすります。

 

部屋の電気を消し、

「いざ、夢の中へ・・・」

 

田中が眠りに落ちていくと

 

「い・・・実・・・」

 

声が聞こえ、目の前にイケメンの男性が現れ「おい実、どうした?」と声をかけてきました。

 

「え?誰コイツ?」と田中は困惑します。

 

あたりを見回してみるとどうやら渋谷にいるようです。

 

そして窓ガラスを見てみると・・・

 

2-2

(楽園市場2話)

 

「ってエ”~~~~まさかこれ・・・」

 

「俺ぇ!?」

 

田中はかなりのイケメンに生まれ変わっていました。

 

「なんでこれは一体・・・うわーパニクるっつーの」と窓ガラスを覗き込んでいると

 

恐らく田中の友人設定である先ほどのイケメンが腕を引っ張ります。

 

そして

「君たちキレイだねぇ」

「俺セイジ~~こっち実ね」と女性をナンパし始めました。

 

「キャー~~イケメン2人組にナンパされちゃったよォ」と1人の女性が喜んでおり、

その連れの女性を見てみると・・・

 

2-3

(楽園市場2話)

 

目の前に麻里亜が立っていました。

 

「この姿動き・・・声・・・麻里亜だっ」

 

「本当に麻里亜だーーっ!!」

 

心の中で歓喜の声を上げます。

 

にしても麻里亜さんは遊び人なだけあって、速攻で抱き着き

「実君に一目惚れしちゃったかも」とまで言ってきました。

 

その後4人はカラオケに行きます。

 

田中はカラオケが得意ではありませんが、イケメンとなった田中は何故か歌を歌っても上手でした。

 

麻里亜とデュエットするなど、どんどん仲良くなっていく2人。

 

「ねえこれで最後だなんて言わないよね?」

「マリアって呼んでほしいな・・・」

「ねぇ・・・実ぅ・・・」

 

甘い声を出して麻里亜が誘惑してきます。

 

田中は

 

「ヤバイ・・・ヤバイヤバイ~~~」

「このリアルなエロい感触・・・かかる甘い吐息っ」

「ヤバイヤバイヤバイ俺ヤバイ~~~~~~~」

とかなりの興奮状態。

 

「ああ・・・マ・・・マリ・・・」

 

ジリリリリリリリリリリリ

 

2-5

(楽園市場2話)

 

「・・・ア」

 

マリアと呼ぼうとしたところで目覚まし時計が鳴って起こされてしまいました。

声もかすれて喉の調子もよくありません。

 

時計に怒りをぶつけていると、隣の住民がかんかんに怒って訪ねて来ました。

 

「へったくそな歌を一晩中大声で!!」

「近所の迷惑考えな!!」

「一睡もできなかったんだから!!」

 

実は「リアルの俺も歌ってたってことなのか?」と考えながらすみませんと謝ります。

 

うるさくしたお詫びに住民のゴミ袋を捨てに行き、会社へと向かいます。

頭の中には麻里亜のことが一杯でウキウキしながら出社しました。

 

仕事が終わり、家に帰りつくと何故か家の前に警察がいました。

 

何があったのか尋ねると、何やら大型家電をターゲットにしている泥棒が入ったとのこと。

 

案の定、夢枕が盗まれてしまっていました。

 

「これが最後だなんて言わないよね実ぅ」と

麻里亜の事を思い出すと、即座に楽園市場に連絡を取ります。

 

盗難にあったから新しい枕をくれといった旨を伝えると

新しく手に入れるには64万8000円必要とのこと。

 

この金額は田中の全財産の3分の1ですが、また日常に戻ってしまうという恐怖と

もう一度麻里亜に会いたい!という気持ちから

 

泣きながら夢枕を再度購入しました。

 

すぐに夢枕が届き、夢の中でもしかしたら何かあるかもと念入りに体を洗い、

夢枕を起動しました。

 

「会いたかったよマリア~~ッ」

と叫び夢の中にもどると以前終わったカラオケの場所から再開されました。

 

「目の前にいるのに会いたかったなんて酔っちゃった?」と少し心配されますが、

 

「マリアが運命の人だって意味でサ」ときざなセリフを吐いてごまかす田中。

 

「やだぁ恥ずかしいじゃん」

「でも実にそんな風に言われたら本気にしちゃうよ?」と麻里亜はやっぱり可愛いです。

 

麻里亜は

「もっと話したいんだけど、親がうるさいからまた別の日にちゃんと会おうね実」と

帰っていきました。

 

カラオケボックスには酒で潰れた友人のセイジと、麻里亜の連れの女性と田中の3人。

 

「ちぇ~~麻里亜にとられちゃったかぁ~」

「セイジ君も寝ちゃったし」

「クーラーの効きもイマイチだしーー」

 

とその女性が胸を見せながら誘惑してきました。

 

更には

 

「麻里亜にナイショでここでイケないコト」

「しちゃおっか」

 

2-6

(楽園市場2話)

 

と田中には願ってもない誘惑がさらに続きました。

 

「オッパイオッパイオッパイ」と頭の中にはおっぱいしかなく

おっぱいを揉もうとした瞬間

 

ジリリリリリリリ

 

またもや目覚まし時計に起こされました。

 

「くっそ朝かあ、い~ところでえええ」と頭を書きながらむしゃくしゃしていると

身体がだるいことに気が付きます。

 

会社に着くと、主任から

 

2-7

(楽園市場2話)

 

「寝不足か?ひどい顔だぞ」

 

「ゲームだのネットにあまりのめりこむなよ」

 

と心配と注意をされます。

 

田中の顔はまるで生気を失ったかの様です。

 

しかしながら、その夜も

 

「いやいや主任」

「ゲームでもネットでもないけど」

 

「のめりこみますって」

 

と夢枕を起動するのでした。

 

感想・考察

 

第2話で夢枕を起動し、実際に夢のような最高の夢を見ることができましたね。

 

麻里亜さんも理想どおりで何の文句もありません。

田中もイケメンに生まれ変わり、内面的にも夢の中では自信が漲っているのが分かります。

 

しかしながら、警告にも使用上の注意にも書いてあったように

田中は全財産の3分の1を使ってまでも夢枕を再度購入するくらいどっぷりとのめり込んでしまってますね。

 

げっそりした表情から推測すると、夢枕を使用している間は眠ってはいても

脳は休めない状態で、リアルで歌も歌っていることから身体も休めていないということになるのでしょう。

 

今後も同じように使用していけば身体を壊してしまいそうですね。

 

しかしながら、もしも夢枕をリアルでもイケメンが使っていたら、

夢枕は風俗のようなものとして使いそうで、田中ほどのめり込むような気がしません。

 

田中のように今までコケにされて、つまらない人生を送ってきた人には絶大な効果を発揮するのだと思います。

僕もたぶん身体を壊しますw

 

さて、田中ですが2回もいいところで目覚まし時計に起こされたので

休日などの目覚まし時計をセットしなくてもいい状況になったらどうなるのでしょうか。

 

永遠に夢の中で楽しく暮らして、気づいたらリアルの田中は死んでいるというような

恐ろしい状況も予測できますね。

第3話で田中は夢枕とどう付き合っていくのか楽しみです。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『楽園市場』第9話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 一晟は夢和傘を使って憧れの留依と仲良くなることが出来ましたが、ある日突然現れた

記事を読む

『ぐらんぶる』ダイビングサークルで青春を謳歌する漫画!

ぐらんぶる 以前、マンガボックスにて出張掲載され、good!アフタヌーンにて掲載されている作品です

記事を読む

『少女ペット』最終回は驚きの結末、時系列でネタバレそして感想

少女ペット 全話みた印象は、平坂さん、通称「みぃこ」がとにかくヤバイ奴だったなぁってことですね。

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第1話全容と感想

作品紹介 マンガボックスにて日高トラ子さんの『三角的恋愛の饗宴』が新連載。 読んでみた感想として

記事を読む

『楽園市場』第7話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 前回まででゆう子と夢マスク・夢ボディのお話は終わりました。 今回からは前田一

記事を読む

『少女ペット』第8話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は虚人が少女ペットオーナーズのオフ会に参加しました。 そこではみぃことい

記事を読む

『魔法少女サイト』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第2話は、2人の人間を殺してしまったかもしれないと恐怖におびえる彩が学校に到着

記事を読む

個人的に実際に会って話してみたい漫画家を2人だけ紹介。

今回の記事について 今回は漫画の紹介も兼ねて、作品を通して実際に話してみたいなと思う作者様について

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第3話全容と感想

前回までのあらすじ 前回は   (三角的恋愛の饗宴2話)   以上

記事を読む

『少女ペット』第1話ネタバレと感想

作品紹介 漫画ボックスで新しく連載が始まった作者不詳の「少女ペット」 『少女ペット』というタイト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑