*

『まっすぐ息をすって。』第11話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

朝霞北高校放送部から最初に発表をすることになりました。

短い時間でしたが、しっかりと練習を積んできた希美は練習通りに発表します。

最初は練習通りにいけてたものの、途中から気づくとテンポが早くなっていました。

落語の世界とはまた違った緊張感に希美は飲まれてしまったのです。

里早も伝える気持ちが立りないと思われ、朝霞北高校放送部は非常に悪い雰囲気の中に居ました。

更に悪い事に、花鈴も喘息が発作し、発表できない状態。

そこで強さを見せたのが、遥でした。

『まっすぐ息をすって。』第10話の全容と感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

 

「遅いっ!!」

 

(まっすぐ息をすって。11話)

 

朝霞北高校放送部員がなかなか舞台に出てこないこともあってご立腹の北王子華。

横に座っている妃女子も華の様子も含めて、雰囲気が悪くなっていることを感じます。

 

そんな中、遥がステージに現れました。

 

マイクの前に立った遥はまっすぐ、姫と王子を見つめます。

姫と王子、そして会場にいる皆が遥に注目しました。

 

「・・・花鈴の言った通り本当に景色が違う」

「いつもの私ならテンパって何もできないかも・・・」

 

「でも・・・今は違う!」

「皆に伝えたいって気持ちが溢れてきて他は何も考えられない。フフフ変なの・・・」

 

遥はなぜか落ち着いていました。そして、自然と口元が緩んでいました。

 

「笑ってる!?」と花鈴も驚いています。

そして、「それじゃあ行こうかな・・・」と遥の発表が始まりました。

 

(まっすぐ息をすって。11話)

 

(まっすぐ息をすって。11話)

 

まるで食劇のソーマの登場人物が美味しいものを食べた時に起こるおはだけ現象が。

それほどまでに遥の発表は観客を惹きつけたのです。

 

ガタ

 

先ほどまでご立腹だった華も前のめりになって遥の発表に聞き入っています。

そして、ぺこりと遥は頭を下げ、発表を終えました。

 

「技術的にはまだ聞き手に絵を思い起こせるまでにはいかないけど・・・」

「心に直接響くこの感覚!」

 

花鈴も驚いていました。

遥の伝えたいという想いは誰よりも強い。

 

「や、やるじゃない」と辻真理亜も冷や汗をかきながら、遥の実力を認めました。

 

遥が舞台裏に帰ってきました。

花鈴が「凄かったよ遥!」と抱き着こうとしたところで、遥は崩れ落ちました。

緊張から解放されて、腰が抜けたようです。

 

「あんなの読まれちゃあ認めざるをえないわね」と北王子華、そして姫咲妃女子も立ち上がります。

朝霞北高校放送部の発表は終わり、春日部女学園の番となりました。

 

姫と王子、そして部長や辻真理亜の発表が行われます。

 

「耳にスッと入ってくる。コレが上手な人達の生の読み・・・」

「もっともっと聞いていたい・・・」

と遥は発表を聞きながらそうおもうのでした。

 

そして発表が終わり、正式な合同練習が始まりました。

合同練習では春日部女学院の人たちから先輩のいない朝霞北高校放送部に向けてアドバイスや読みの心得、Nコンに関しての注意事項を共有するという形でした。

そして、合同練習は終わりました。

 

合同練習が終わり、別れの時。

「それじゃあ次は決勝で会おうぜ!」と北王子華が激励を飛ばします。

 

そして遥にとあるものを渡します。

 

(まっすぐ息をすって。11話)

 

「それとおさげの遥ちゃん・・・コレあげるわ」と言って渡されたものはCDでした。

「今のアナタになら少しは役に立つよ」そういって、今回の幕は閉じました。

 

それからは、テストや練習、学校行事など怒涛の日々が過ぎていきました。

そして、一番長くて暑い夏が始まりました・・・。

 

(まっすぐ息をすって。11話)

 

感想・考察

技術的には追いついていない遥ですが、それを覆すほどの想い。

それが遥にはあるようです。

技術を、力を着けた遥なら、全国で闘う事も大いに期待できるでしょう。

 

さて、僕はずっと放送部の合同練習ってどんなことをするのか気になっていたのですが、

まさかまさかの合同練習は2コマで終ってしまうという・・・w

それに姫と王子がどんな発表をするのか気になっていたのですが、それも2コマでw

ちょっと不満を感じつつも、今後に期待しようかなとおもいます!

 

いよいよ夏休みが始まるようです。

夏休みは成長する人としない人の差が明確になって現れる時期。

朝霞北高校放送部のみんなには、ここで大きな成長を遂げてもらいたいですね!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『サツリクルート』ネタバレと感想・1話からセイヤとの決着まで

作品紹介 いずみちゃんがひたすらに可愛い・・・。 最新話は63話で今回紹介する序章は33話までの

記事を読む

『ヘルク』最終回も近そうなので最新話までのネタバレと感想③

ヘルク 七尾ナオキさん著で、マンガワンにて月曜日に連載されている作品です。 もう少しで最終回が来

記事を読む

『血と灰の女王』第10話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は京介の兄、京児について色々と本人の口から語られました。 京児の話を聞い

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第1話ネタバレと感想

作品紹介 漫画ワンにて曜日に連載されている竹内じゅんやさんの『まっすぐ息をすって。~朝霞北高校放送

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第1話は岡村遥が埼玉県立朝霞北高等学校に転入し篠岡花鈴と出会います。 ラジオ

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第2話全容と感想

前回までのあらすじ 前回は   (三角的恋愛の饗宴1話)   以上

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は遥が放送部に正式に入部することになりました。 遥は耳が良いというアドバ

記事を読む

『転生したらスライムだった件』漫画版のあらすじと感想

転生したらスライムだった件 伏瀬さんによって連載されているWEB小説作品です。漫画化もされていて、

記事を読む

『魔法少女サイト』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第2話は、2人の人間を殺してしまったかもしれないと恐怖におびえる彩が学校に到着

記事を読む

『楽園市場』第4話ネタバレと感想(夢マスク・夢ボディ)

前回までのあらすじ 前回で田中と夢枕の話は終わりました。 今回からは横田ゆう子と夢マスク・夢ボデ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑