*

『まっすぐ息をすって。』第10話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

朝霞北高校放送部は初めての合同練習を春日部女学園放送部と行うことに。

春日部女学園には「埼玉の姫と王子」という実力者を筆頭に、20人のやる気ある部員がいました。

合同練習が開始され、読みの練習になるかと思いきや、最初は春日部女学園放送部の制作した

ドキュメンタリーやドラマを見る事に。

存在価値が微妙過ぎたリサが実は、番組制作の方で光る才能を持っていたという意外過ぎる事実が発覚し、いよいよ一行は読みの練習に入っていきます。

『まっすぐ息をすって。』第9話の全容と感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

 

10.1

(まっすぐ息をすって。10話)

 

「私達が先って何考えてんだよ!」

「人前で読むの初めてなんだぞ!」

 

当然と言えば当然のことながら、初心者である3人を置いといて、

自分たちから発表すると勝手に話を進めた花鈴に対して怒る希美。

 

しかしながら花鈴は特に気にしない様子で

「基本は出来てるし、出来る事はやってきたでしょ。落ち着いて」

「のぞみん、リサ、私、遥の順でいくから」

そう言いました。

 

希美ももう諦めて「ああもうそれでいいや・・・」という感じ。

 

時は遡り1週間前。

朝霞北高校放送部はNコンの指定作品のエッセイ集を花鈴が用意し、

合同練習で発表するために1週間練習していました。

 

10.2

(まっすぐ息をすって。10話)

 

ファーストバッターの希美はエッセイ集がぼろぼろになるまで練習していました。

 

「そうだ・・・1週間しかなかったが徹底的に準備した」

「落語での経験もある。ただ読むだけだ。問題無い!」

 

そう自分を鼓舞してステージへと上がります。

マイクの前に立った希美は、しっかりとマイクとの距離を測り、観客の顔もしっかり見られる位落ち着いていました。

 

「いくぞ!」

 

カッと目を見開いて希美は発表し始めました。

 

「え~、お暑い中、いっぱいのお運びでありがたく御礼を申し上げます」

「毎度ばかばかしいお笑いを一席申し上げます」

 

まさかの落語の挨拶をしてしまう希美。

朝霞北高校放送部の3人も唖然とした表情。

 

10.3

(まっすぐ息をすって。10話)

 

「あわわっ!す、すみませんついクセで・・・」と顔を真っ赤にして慌てる希美。

落ち着け私・・・と言い聞かせながら、観客席をみると、埼玉の姫と王子は笑うことなく、真剣な表情で希美を見つめていました。

 

10.4

(まっすぐ息をすって。10話)

 

希望はもう一度、「落ち着いて気を取り直して・・・」と言い聞かせ、

読み始めます。

 

「小川洋子作、子離れダイエット」

「最近、椎茸ばかり食べている。椎茸嫌いだった・・・」

 

北王子華は「上手い奴はタイトル読みから分かるな」と希美の実力を認めます。

希望も「よし!良い感じでいけてる」と読み進めていきました。

 

しかし、「あっ!?」と花鈴があることに気が付きました。

そして、希美も気が付きます。

 

10.5

(まっすぐ息をすって。10話)

 

「あれ?ちょっと待って?私・・・」

「走ってる?」

 

10.6

(まっすぐ息をすって。10話)

 

頭で考えている読みのスピードと、実際に発している音が合わない。

頭では分かってはいるものの、身体はいつもより早く読んでしまっていました。

 

はぁ~と北王子華も溜息をついて、背もたれに寄り掛かります。

 

「意識と声がズレてる」

「もっと間を取らないと・・・間を・・・間・・・」

 

「間を空けるのが・・・怖い・・・」

 

結局、希美は途中で修正することが出来ぬまま発表を終えました。

ペコっと頭をさげ、落ち込んだ様子で舞台裏へと下がります。

 

「最初は引き込まれそうになったけど・・・」

「なっただけ、だったわね~」と北王子華は拍子抜けというようにコメントしました。

 

舞台裏に下がった希望は悔しさで壁を叩きます。

「何で・・・こんなに会場が重いなんて・・・」

「何が違う・・・!?何が・・・」

落語の会場と何が違うのか、真剣に焦りを希美は見せました。

 

「のぞみんでもこの会場の雰囲気にのまれた・・・」

「聞き手も集中してるし、前回優勝者のプレッシャーもある」

「最高の舞台・・・面白いじゃな・・・!?」

 

10.7

(まっすぐ息をすって。10話)

 

悔しそうな希美を見て、花鈴は逆に闘志をもやしましたが、

途中で喉の異変に気が付きました。

 

そして、ステージではリサが発表をしていました。

「アレだけ大口叩いてたのにこのレベルなんて、早く帰ることになりそうね」と

観客は朝霞北高校放送部は大したことないなというように捉え始めていました。

 

北王子華も「帰っていいか?」と言い出します。

 

「私はね・・・ちゃんと伝えようとしている人間には、」

「たとえ下手でもこんな事言わないわ」と怒りさえ込み上げていました。

 

10.8

(まっすぐ息をすって。10話)

 

どうやら、リサの読みは伝えようという気持ちが籠っていないようでした。

 

リサの発表が終わり舞台裏。

「う~ん困ったわね・・・」と池田先生が頭を抱えます。

 

花鈴の喘息が発作していたのでした。

ゴホゴホと苦しそうに咳をしながらも、「だ、大丈夫ですやれます!」と言う花鈴。

 

先生は「岡村さん、先に行ってくれる?」と遥に頼みました。

 

花鈴は「ダメッ!!ダメです。私が行きます」と先生に頼みます。

今の雰囲気の中遥がステージに上がったら、遥が放送部を嫌いになるかも知れないという恐れがあったかあです。

 

「私が・・・」ゴホゴホと辛そうに咳をしながらも、自分から行こうとする花鈴。

そんな花鈴を見て、遥が動きます。

 

「私が先に行きます」

 

花鈴は遥を止めますが、遥はそんな花鈴に対して語り始めます。

 

「せっかくの合同練習なんだからみんなで頑張りたい」

「日本一になるんでしょ?」

 

「正直争い事は苦手だしまだ悩んでるよ。でも花鈴言ってくれたよね」

「私の伝えようとする思いは誰よりも強いって」

 

「私が読む理由は勝つことじゃなくて、目の前にいる人に想いを伝えられるようになること」

「それこそ日本一想いを伝えられる人に」

 

争う事が怖かった遥。でも今はもう迷いはありませんでした。

 

10.9

(まっすぐ息をすって。10話)

 

「会場にいる皆とそして花鈴に、私が伝わるように読むから!」

 

笑顔でそう言って、ステージへと歩き出した遥。

 

コレが今そばにいる私に出来る・・・精一杯だから。

 

感想と考察

日本一を経験したこともある希美。

そんな希美でも、大会ですらないこの舞台で読むことは計り知れないほどの重圧を感じていました。

 

会場に飲まれる。

僕はバスケットボール部に所属していましたが、実際に試合をしている時はもちろん、

決勝などの白熱した試合は観客として見ていても、雰囲気に飲まれることがありました。

 

希望は落語でそういった雰囲気を経験しているとおもいますが、

放送部のそれは落語のものとも、バスケットボールの試合ともまた違った重圧なのでしょう。

 

希望は雰囲気に飲まれ、リサはそもそも伝えようという気持ちがこもっていない。

観客は聞く気すらなくなってきている・・・。

そんな最悪な状況ですが、さらに悪いことに花鈴も喘息が発作。

 

まさに絶体絶命ともいえるこの状況で、遥は強くなりました。

日本一想いを伝えられる人になる。

それが遥の目標であり、強さになります。

 

まだまだ実力的には花鈴にも、埼玉の姫と王子にも遠く及ばないとは思いますが、

次回、絶対に姫と王子も、花鈴も、観客も、そして先生も遥の読みに驚くことでしょう。

次がこんなにも気になったのは初めてです!楽しみだなぁ。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『ぐらんぶる』ダイビングサークルで青春を謳歌する漫画!

ぐらんぶる 以前、マンガボックスにて出張掲載され、good!アフタヌーンにて掲載されている作品です

記事を読む

『君の庭。』第4話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一に教えられながらかりんは庭師としての一歩を踏み出しました。 樹一は

記事を読む

『少女ペット』第10話ネタバレと感想

前回までのあらすじ オフ会で出会った平坂さんとそのペットのリリィ。 虚人と川嶋さんの4人で動物園

記事を読む

『血と灰の女王』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 世話をしていた猫が姿を消した。 学校に無残な猫の死骸が飾られ、心配になった善

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第7話前編ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回で元放送部でNコン経験者の池田先生が顧問になってくれることになりました。

記事を読む

『少女ペット』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第1話はペットである川嶋咲姫が微笑んで虚人を見ているところで終わりました。

記事を読む

『魔法少女サイト』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 友人から、そして家族である兄からも暴力を受けている彩。 彼女は自分の運命を呪

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第11話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 朝霞北高校放送部から最初に発表をすることになりました。 短い時間でしたが、し

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第6話前半ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回で、落研の2人は仲直りし、より強固な絆を結びました。 ・・・でも、放送部

記事を読む

『血と灰の女王』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 闘いの地にやってきた善。 ドミノは他のヴァンパイアを相手すると言って、別の場

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑