*

『まっすぐ息をすって。』第9話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

 

春日部女学園放送部と初の合同練習を行うことになった朝霞北高校放送部。

春日部女学園の放送部は20人という結構な大所帯で、大会に出るためにお互いをライバル視しているほど、やる気がある学校でした。

その中でも、北王子華と姫咲妃女子の2人は埼玉大会において結果を残しており、変わり者ではあるが、かなりの実力者でした。

『まっすぐ息をすって。』第8話の全容と感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

 

ガチャ

 

9.1

(まっすぐ息をすって。9話)

 

セレモニーホールの扉が開き、2人の女子生徒が入ってきました。

「来たわね・・・」と花鈴は好奇心とやる気の混じった視線を送ります。

 

「去年埼玉大会でアナ優秀賞、朗読最優秀賞」

「驚異の一年生コンビと言われた・・・」

 

9.2

(まっすぐ息をすって。9話)

 

「埼玉の姫と王子」

 

2人を目にした遥と希美は

「あの人たちが埼玉の頂点・・・」「雰囲気あるわね・・・」と生唾を飲み込みました。

 

そこに新たなキャラが「あの2人に勝つなんてムリムリ~」と言いながら登場します。

 

彼女は笘篠彩音、春日部女学園放送部の部長でした。

 

9.3

(まっすぐ息をすって。9話)

 

彼女が部長であることを知った希美は

「今日はよろしくお願いします!」と頭を下げます。

 

彩音は「それでそちらの部長さんは?」と返しました。

その質問を受けた朝霞北高校放送部一同は固まります。

 

「・・・部長?」

「決めてなかった!!」

 

放送部が出来たばかりでバタバタしていたこともあり、部長を決めていなかった朝霞北高校放送部は

とりあえずは皆の推薦で花鈴が暫定的に部長になりました。

 

そんな様子を見て彩音は

「ハハハッ!あなた達面白いわね!」

「是非あなた達で一本撮りたいわ」とジェスチャーでカメラを作ってみせました。

 

彩音は読みの練習もしてはいるが、テレビドキュメンタリーやテレビドラマなどの、

いわゆる、番組部門をメインとしている様です。

 

番組が作りたいから放送部に入る人も多いようで、

むしろグループでやる分、番組部門の方が読み部門より人数的には多いかもという事です。

 

「アナ朗も良いけど、私はドラマやドキュメントを作りたいのよ」

「映像は万国共通で伝わるから」

 

9.7

(まっすぐ息をすって。9話)

 

彩音は短く、一言で番組制作の魅力を語って見せました。

 

遥が番組制作もいつかやってみたいねと話していると、

希望がリサの父親がそういうのが好きだという事を明かします。

リサも映像に興味がある様子です。

 

そうこうしていると、人も集まったので

合同練習がいよいよ始まります。

 

9.4

(まっすぐ息をすって。9話)

 

「それでは、春日部女学園と・・・朝霞北高校の・・・」

「合同練習を始めます!お互いに礼!!」

 

久野先生の掛け声に応える様に、

部員たちは「よろしくお願いします!!」と元気いっぱい挨拶を交わしました。

 

池田先生が久野先生に、まずは自己紹介からして、その後発声練習をしますかと提案していると、

彩音が横から提案があると割り込んできました。

 

提案内容は、朝霞北高校の人たちは来たばかりでまだ疲れていると思うので、

まずは番組を見て欲しいとの事でした。

 

朝霞北高校放送部は人数と時間の関係上、今年は番組制作をやらないので断ろうとしましたが、

珍しくリサが見たいと意思表示をしてきたので、来年の為にもと映像を見る流れとなりました。

 

映像はギリギリだったようだが、全国大会にも出場したという、高校でトップレベルの物。

ラジオドキュメント、ラジオドラマの音声のみの物、

そしてテレビドキュメント、テレビドラマの映像で見せる物。

 

合計4つの作品を見せてもらった朝霞北高校放送部。

花鈴、希美、遥は単純に楽しんでいましたが、リサだけは楽しむと同時に

冷や汗をかくほど驚いていました。

 

「・・・これ、本当に同じ高校生が作ったの・・・?」

 

感想を聞かれたリサはいつになく流暢にしゃべります。

 

9.5

(まっすぐ息をすって。9話)

 

「す、凄かったです!!」

「ドキュメントの方は、社会的意義と批判的意見が押し付けにならないバランスが凄く良くて」

「ドラマの方は、セリフを少なくして心理描写を背景と小物の変化で見せてく所なんて感動しました!!」

 

希望の話によると、リサは父親の影響で映画、特に古い日本映画が好きな様です。

昔はビデオを撮ったりして遊んでいたこともあり、今後映像系の方に進む可能性もあるとか。

 

映像を見終わった後は、今回の合同練習の本来の目的である

ホールでの読みの練習に入ります。

 

ホールでやる読みは普段と比べて、音の反響、そして目の前の景色が全く違う様です。

 

久野先生と池田先生が話し合い、練習は発表形式でやることになりました。

どちらから始めるか話していると、今度は花鈴が割り込みました。

 

「私達に先にやらせて下さい!」

 

「私たちに良い感情を持ってない人もいるみたいなので」

「合同練習をする価値があるかどうか見てもらいたいんです」

 

強気に攻める花鈴。

 

埼玉の姫と王子は、強気な花鈴に応じました。

 

「そこまで言うなら先にやってもらいましょうか・・・」

「それでその価値が無いと判断したらどうするのかな?」

 

挑発するようにそう返した姫と王子。

しかし、花鈴も負けません。

 

9.6

(まっすぐ息をすって。9話)

 

「その時は・・・荷物片して帰りますよ!!」

「姫センパイ、王子センパイ」

 

遥とか他の人たちの事は意にも解せず、さらに強気になる花鈴はそう返しました。

 

「ほう・・・ならその覚悟見せてもらおうか」

 

姫と王子も花鈴と同じように戦でも始めるのかというオーラを出して応えました。

 

感想・考察

 

映像は万国共通

この言葉が今回の名言となりそうです。

 

ずっと気になっていたリサの存在価値。

それが今回分かりました。読みではなく、番組制作の方で光る才能があるようですね。

でも、朝霞北高校放送部は1年間は読み部門だけの参加で、番組制作に取り掛かるには結構な時間が掛かると思われるので、結局リサのいる意味ってのが薄いかなと思ってしまいましたw

マンガワンのちょい足しなんかで、番組制作部門の方もちょうちょく触れていくようにすると良いかもしれないですね。

 

話は一転、以前から批判的なコメントが多いこの作品ですが、

なんとなく批判的なコメントを書く人の気持ちは分からなくもないんですよね。

この漫画の軸となるべき信念は

・放送部がどういったものか伝える

・情報を伝える事はこんなにも楽しいものなんだよっていうのを伝える

みたいな感じだと思うんです。

 

それが、上記にも書いた映像は万国共通などの本当に伝えるべきシーンがそっちのけで、

最後のページの様に、ちょっと笑いを誘うような表現だったり、7話後編みたいな中二病的解説、お色気シーンなど、なんとなく小手先のテクニックの方に力が入ってるように思えなくもないですね。

 

作品としては凄い良い題材だと思うし、テンポも良いのでこれからも頑張って行ってほしいなと思います。

それから、批判的コメントは仕方がないにしても、「つまらない」とかそういった作者様を単純にけなすようなコメントは良くないなと思いますね。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『まっすぐ息をすって。』第2話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第1話は岡村遥が埼玉県立朝霞北高等学校に転入し篠岡花鈴と出会います。 ラジオ

記事を読む

『少女ペット』第1話ネタバレと感想

作品紹介 漫画ボックスで新しく連載が始まった作者不詳の「少女ペット」 『少女ペット』というタイト

記事を読む

『君の庭。』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一と一緒に剪定を初めてやったかりん。 樹一に指導されて、剪定をすると

記事を読む

『少女ペット』第7話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回の前半は回想編でした。   川嶋さんが知らないおじさんと街の

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第3話全容と感想

前回までのあらすじ 前回は   (三角的恋愛の饗宴2話)   以上

記事を読む

『楽園市場』第8話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 前回から前田一晟と夢和傘の話が始まりました。   夢和傘というア

記事を読む

『楽園市場』第7話ネタバレと感想(夢和傘)

前回までのあらすじ 前回まででゆう子と夢マスク・夢ボディのお話は終わりました。 今回からは前田一

記事を読む

『楽園市場』第3話ネタバレと感想(夢枕)

前回までのあらすじ 前回は田中が夢枕にどっぷりとハマってしまい、私生活に影響が出てくるほどまでにな

記事を読む

『中卒労働者から始める高校生活』 第1話全容と感想

作品紹介 マンガボックスで新連載となった佐々木ミノルさんの描く「中卒労働者から始める高校生活」

記事を読む

『君の庭。』第6話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回のキーワードは責任でした。 かりんは間違って梅の木を剪定してしましいまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑