*

『魔法少女サイト』第9話ネタバレと感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 オススメ漫画

前回までのあらすじ

結界の外からの物理的攻撃も魔法も無効化するステッキを使用したマジカルハンター。

マジカルハンターは露乃が戦闘に介入できないのをいいことに、様々なステッキを使用して彩を苦しめます。

 

露乃は彩にステッキを使うように言いますが、彩はもう人を殺したくないと拒否しました。

追い詰められている側である彩がそんな発言をしたため、マジカルハンターは偉そうだとマジ切れ。

 

そしてついに、マジカルハンターは本気で彩を殺そうとしましたが、

彩は殺されそうになった瞬間、ステッキを使いました。

『魔法少女サイト』第8話の全容と感想はこちら。

スポンサーリンク

全容

 

バシュウウ・・・

 

9.1

(魔法少女サイト9話)

 

彩のステッキの効果により、マジカルハンターはどこかへ飛ばされ、ステッキの効果も無くなり、結界も消えました。

 

ステッキを握りしめたまま、彩の手は小刻みにガタガタと震えています。

 

すっ・・・と露乃は彩の手を取り、ステッキを下げ、

「大丈夫・・・」と安心させるように声を掛けました。

 

「あたしが時を止めてるから前みたく奴が事故死することもない」

「行き先はどこかは分からないけど安心しなさい」

 

「まったく・・・バカなんだから・・・」

 

「奴村さん・・・」と露乃の優しい言葉を聞いて、平静を取り戻した彩。

 

露乃は「立てる?」と彩を起こし、

「さて・・・奴の正体がわかった。探しに行くよ」と言いました。

 

9.2

(魔法少女サイト9話)

 

2人は色々な場所を探索します。

そしてついに固まったマジカルハンターを見つけました。

 

9.3

(魔法少女サイト9話)

 

「こんなところに・・・」

 

そこは彩が登下校に使用する道でした。

 

「朝霧さん・・・無意識にここに飛ばしたのよね?」

 

「この場所・・・朝霧さんのそのステッキの能力・・・」

「もしかしたら一度行ったことのある場所にしか対象のものを飛ばせないのかも・・・」

 

「もっと言うと今日通った道や場所だけなんじゃ・・・」

 

露乃は彩のステッキの能力を分析します。

 

そのあとは、マジカルハンターを縄で身動きが取れないようにし、

ベンチに座らせました。

 

9.4

(魔法少女サイト9話)

 

そして、露乃は自分のステッキでマジカルハンターの時を動かすために

マジカルハンターの名前を入力しました。

 

「え・・・?奴村さん・・・」

「その名前って・・・」

 

タッ

 

露乃がステッキのボタンを押すと、マジカルハンターは動き始めました。

 

「はっッはっ・・・・・は?」

 

さっきの状況からいつの間にか、身動きが取れないようにされている状況に気づいたマジカルハンター。

 

「ちくしょう!!なんだこれッッ!!?」

 

「あんたの負けよマジカルハンター」そう露乃が言うと、

「奴ぅ・・・村ァ・・・ッ」とマジカルハンターは敵意をむき出しにしました。

 

「ったく・・・今とっても胸糞悪い気分だわ」と露乃が話し始めます。

 

「次々と魔法少女を殺害した上、ステッキを奪っていったマジカルハンターの正体がまさか・・・」

「あんただったとはね・・・」

 

9.5

(魔法少女サイト9話)

 

「潮井梨ナ」

 

なんとマジカルハンターの正体は、以前露乃と行動を共にしていた魔法少女の情報屋的存在でした。

 

「ははっ・・・念のために聞くが・・・」

「どうして私だと気づいた?」と梨ナは問います。

 

「あの時・・・あんたはマジカルハンターという呼び名を知っていた」

「この名を知っているのはあたしと潮井梨ナ・・・あんただけよ」

 

「情報収集能力には長けているけどどこか抜けたその性格は同じね」

「つまり顔や姿は変えられてもマヌケは拭えなかったようね」

 

わなわなと悔しそうに震える梨ナ。

 

「なぜ裏切った」露乃はそう聞きました。

 

「うっるせーよバァーカ。べぇ~」と梨ナはベロを出して、露乃に反抗しますが、

ゴッと思いっきり露乃に腹を蹴られました。

 

9.6

(魔法少女サイト9話)

 

「グッオハァ!!て・・んめぇ何しやがる・・・っ」

「女子の腹にかかと蹴りとかマジかよ・・・!!」と痛みに苦しみながらも梨ナはそう吐き捨てました。

 

「そんな口が悪い女というのは初めて知ったわ。残念」

「わざわざ姿を変える必要性は一体何?」と淡々と露乃は言って質問しました。

 

「姿を変えることによって奴村・・・」

「お前の目を欺き油断させるためだよ・・・ッ」

 

そう答えた梨ナ。以前黒髪で短髪のマジカルハンターの写メは露乃を欺くための自作自演のものだったのです。

 

「いずれお前のその時を止める事のできる最強のステッキを奪うために都合が良かった・・・」

「ま、あとは前の顔はブスだしちっぱいだしそばかす面だったからな。コンプレックスだよ」

 

話を聞いた露乃は言いました。

「まさか私欲のためとあたしのステッキの欲しさに他の物を殺して回ってたのか・・・」

 

「ちっちっちっち」

「まあ理由はそれだけじゃあないがな。ふっ・・・これ以上は何も言わんぜ?」と

何か別の理由があるようですが、言おうとしない梨ナ。

 

ガッ

 

露乃は梨ナの髪をつかみ、顔面を椅子に向かって強くぶつけました。

 

「ぐアっ」と苦しむ梨ナ。

 

「言え」

 

「言わないと・・・時を止めている間にこの公園中にいるセミをかき集めてお前の身体の中にぶち込む」

露乃はセミを梨ナの口元に近づけながら脅しました。

 

昆虫が嫌いなのか、まぁ単純に嫌ですがあっさりと負けを認めた梨ナは

「わっ・・・わたしはただっ生き残りたいだけなんだよっ」と答えました。

 

「生き残りたい・・・?」と意味深な言葉の真意を聞く露乃。

 

9.7

(魔法少女サイト9話)

 

「ステッキが必要なんだよたくさん・・・っ。そして生き残りたいんだよっ・・・」

「1人で恐怖してしまったよ・・・それを知ってしまった時はな・・・

 

「このままだと全員死ぬことになる・・・っ」

 

9.8

(魔法少女サイト9話)

 

「テンペストが起きれば全員な」

 

感想・考察

 

さてさて。いよいよマドマギっぽい展開となってきました!

テンペストはマドマギで言うところのワルプルギスの夜ですね。

 

圧倒的力を持った何か、この作品でも魔女でしょうか。

そいつが動き出したら誰も止められない。

 

梨ナは杏子のように他の魔法少女を狩り(杏子は縄張りを守る)、

ほむらちゃんのように1人でテンペストを(ほむらはワルプルギスの夜)超えようとしていたのでしょう。

 

ほむらちゃんは時を止める、時間操作の能力ではワルプルギスの夜を超えられませんでしたが、

テンペストは時を止める能力で攻略できるのか。

 

その真実はまだ分かりませんが、梨ナのように大量のステッキを持っていても

全然歯が立たないということは容易に想像できます。

 

鍵となる能力はやっぱり彩のステッキでしょう。

対象を移動させることが出来る能力で、テンペストを宇宙の果てまで飛ばすことが出来れば攻略できそうな気がしますからね。

 

しかしながら、彩の能力は未だ未解明なところが多いので、宇宙の果てまで飛ばすことができるのか分かりません。

そして予想なのですが、彩の能力は対象を飛ばす距離が長ければ長いほど寿命が縮んでいくと予想しています。

もし宇宙の果てまで飛ばすとしたら、彩の寿命は一瞬で無くなってしまうでしょう。

 

命を賭して、テンペストを退けられるのか?というのが最終回近くでありそうな気がします・・・。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

『魔法少女サイト』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 第2話は、2人の人間を殺してしまったかもしれないと恐怖におびえる彩が学校に到着

記事を読む

『血と灰の女王』第3話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 猫殺しのヴァンパイアに殺されかけた善は、奇妙にも自らがヴァンパイアになっていた

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第3話全容と感想

前回までのあらすじ 前回は   (三角的恋愛の饗宴2話)   以上

記事を読む

『まっすぐ息をすって。』第6話後半ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回で落研の2人が放送部に入ることになり、放送部は正式な部になりました。 放

記事を読む

『君の庭。』第5話ネタバレと感想

前回までのあらすじ 前回は樹一と一緒に剪定を初めてやったかりん。 樹一に指導されて、剪定をすると

記事を読む

『楽園市場』第4話ネタバレと感想(夢マスク・夢ボディ)

前回までのあらすじ 前回で田中と夢枕の話は終わりました。 今回からは横田ゆう子と夢マスク・夢ボデ

記事を読む

『こんな未来は聞いてない!!』たしかに映画化待ったなしかも?

こんな未来は聞いてない!! あらすじと感想を書いていきます。 本日3/20より3/24まで毎日1

記事を読む

『楽園市場』第13話ネタバレと感想(夢メガネ)

前回までのあらすじ 一度は線路に身を投げ、死のうとした正勝。 そんな正勝の前にアダムが現れ、命を

記事を読む

『桐生先生は恋愛がわからない。』最終話ネタバレと感想

桐生先生は恋愛がわからない。 遂に最終回を迎えてしまいました。単行本、最終5巻は3月24日発売との

記事を読む

『三角的恋愛の饗宴』 第1話全容と感想

作品紹介 マンガボックスにて日高トラ子さんの『三角的恋愛の饗宴』が新連載。 読んでみた感想として

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『三角的恋愛の饗宴』続編スタート!最新第6話の全容と感想

三角的恋愛の饗宴 5話で1度は最終回を迎えており、アンケートの結果次第

『人魚姫のごめんねごはん』マンガワンで期間限定掲載!

作品紹介 野田宏さんと若松卓宏さんのタッグで描かれる人魚姫のごめんねご

『夜の世界は美しい』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 伊十蔵景さんが描く夜の世界は美しい~17歳が異世界でキャバ

『青のオーケストラ』第1話ネタバレと感想・マンガワンで新連載

作品紹介 阿久井真さんが描く青のオーケストラ。 マンガワンにて新連

『ガットショット』第1話ネタバレと感想・マンガBANG!で新連載

作品紹介 佐藤まさきさんが描くガットショット。 マンガBANG!に

→もっと見る

PAGE TOP ↑